FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

山田さんVER,3に改造011

え~かなりかかりましたが、とりあえず一旦髪の毛は終わりかな。
後で微調整はするかもしれないけど。

テール付近も細かい毛を作りました。
035b002.jpg035b003.jpg 

035b004.jpg035b005.jpg 035b006.jpg 

こんな感じになりました。
どんな仕組みかと言うと……

035b001.jpg
そりゃ~時間もかかるわって事になってます。

いや~やってもやっても終わらなかった。
しんどかったなぁ~。

さてどうしようかな、体に行く前に夏のグラビア作らないとなぁ。
夏は知り合いクリエーター主催の水着まちゅりと言うのがあるのでね。
何か水着のを……水着かぁ…もう飽きたんだよなぁww
どんな物にしようかなぁ…
スポンサーサイト



| 3DCG | 01:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山田さんVER,3に改造010

生存報告w

ちまちまやってるがまだ髪の毛終わらない。
こんな感じ
034b001.jpg
赤丸で囲った所がまだ細かい毛をやってない所で他は大体出来た。

034b002.jpg
いやぁ…かかるねぇ…もしかしたら実琴より細かくなってるのかなぁ?
う~ん、それがいいんだか悪いんだかって感じではあるなぁ。

| 3DCG | 20:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山田さんVER,3に改造009

前回の記事では大体のベースが出来たって感じで
そこから前髪だけ細かい毛をちまちま作りました。 後ろ髪はまだです。
こんな感じ。
033b002.jpg033b003.jpg 033b004.jpg

033b005.jpg033b006.jpg 

ちょっとふっくら感出たんじゃないでしょうか。
どんな仕組みかと言うと…

033b001.jpg
こんな感じでした。
そりゃ時間もかかるわな、って感じ。
一房ごとにチマチマ手で形、角度を気にしながら設置していくんですもの。

実琴VER,7同様で板ポリ感をなくしたいってのがテーマです。
山田さんVER,1で比較すると
033b007.jpg
どの位置にどういう形のポリゴンが貼ってあるのか一目瞭然でしょ?
こういうのが嫌だなって思うのでなるべく見て「ん?どういう仕組みなの?」
って感じを目指してます。VER,1より10倍ぐらい大変なんですけどねww


| 3DCG | 15:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山田さんVER,3に改造008

さて、グラビア終わってからひたすらチマチマやってました。

やっとベースができたかな?って感じでこれからまだまだ髪の毛だけで長いと思われます。

今こんな感じ
032b002.jpg032b001.jpg 
ポニーテール付けた。
まだスカスカな印象だけど。

032b004.jpg032b003.jpg 
だいたいこんなものかなって感じですが、まだベースです。
ここから細かい毛、一房の流れから一部違う方向に乱れる、とかほつれ毛とか
最終的なバランスを含めた物をやって行きます。
細かい毛なのでまたここから時間かかると想像できる。

| 3DCG | 14:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グラビアアップ

と、言う事でグラビアアップしました。

今回はとても単純な構図ばかり。
そもそも顔を見せるという趣旨でやったのでほとんどバストアップです。
案外単純なバストアップでも手で表情付けてやれば見れるな…
と言うか、たまにはこういうのもいいな、と思った。

ここでは被写界深度なしのを3枚程乗せてみる。
031b003.jpg
前回の記事のテストレンダはこの画像の制作中でした。
この画像凄い気に入ってる。今回のグラビアはこの画像の為にあると言っていいw

031b004.jpg
この画像、かなりラストの方にレンダした物で、一枚一枚ポーズも場所も違い
光源の位置とかも違うので、テストレンダ地獄でかなり息切れして手の表情すら
付けるのしんどくてさぼってるw
終わって見るとやっぱり何か手の表情は欲しかったなと思う。
う~ん、7枚とかレンダするのは止めた方がいいな。2~3枚にしてその2~3枚を
集中してしっかりした物にした方がいい気がするね。


031b005.jpg
タコちゅー
これが最後にレンダした画像。
やっぱ手の表情を…とか思ってとりあえず手を入れたが…
本当は手のひらを見せる感じで顔の横に両手を付ける感じにしたかったけど
気力がもたなかったwww  ま、いいか、これで、と。
いやぁ~しんどいんですよ、ポーズ付けるのって。関節一個一個スライダー動かして
調節してるので。
それをクソ重い舞台の中でチマチマやってると、もうしんどい!もう勘弁してくれ!
ってなるんですよね~W
何度か落ちてやり直しになったし。横浜ストリートは重いせいか落ちやすい気がする。
セーブするのも3GBも容量あるので凄い時間かかるし、厄介な舞台です。


色んな場所で色んな衣装で…と思ったが、舞台は全部横浜ストリートにした。
ここで使わないともう一生使わなそうだなとか思ってw
当時は物凄く時間かけて苦労して作った物だからね。

確か製作期間半年、更に追加修正等に2カ月ぐらいと、途方もない時間かかった筈w
グラビアでは観光するようにあちこちでレンダしてます。
衣装は…統一すればよかったかな? コート着てたり水着だったりで何かちぐはぐな気もする。
そして色んな衣装で…とか思ったけど、実際衣装が少なくてねぇ…かぶってるのあるしw
やっぱコートやTシャツの方が自然でしっくりくるよね。
水着とかキープアウトテープは???となる。

| 3DCG | 14:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

場繋ぎ記事

と言う事で場繋ぎ記事。
ちょっとついでに前からやりたかった変顔集めたグラビアを作ろうかどうしようかと
二枚レンダした所。

色んな衣装で色んな場所でね。
そのテストレンダの一枚。
031b002.jpg
懐かしの横浜ストリート。
ここからポーズと表情変えてレンダしようかなと思ってる。

横浜ストリート気に入ってないけど被写界深度かければ全然使えそうだなと思ってね。

うん、でもこうやって見ると…もうちょっと壁がどうにかならなかったのか…とか
今ならこうするのに…とかあるんだけど、よく作ったなこの物量の物をって感じるな。
これ見えてるの横浜ストリートのほんの一部だしねw

ポールや非常階段とか最初は反射も仕込んでたんだよね。
はっきり物が映らないまでも仕込んであると色味とか質感とかの表現は上がるし、
今作り直すにしてもやはり絶対仕込むと思う、が…途方もない物量の舞台で
SHADEは多分馬鹿正直に全てを計算しようとしてフリーズした!?ってぐらいレンダリングが
重くなるので反射を使わないでそれっぽい質感を目指したりしたんだよね。

もう使う気がなかった舞台だが、当時凄い時間と根気を使って作ったので
美味しい所だけでも使ってみようかなと思う。

| 3DCG | 04:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

場繋ぎ記事

さて、グラビア終わってどうしようかなぁ~と言う感じでして。
山田さん改造の続きを再開する前にちょっと違う事しようかなとかなんとか。
色々やる事多くてかなりアップアップしてるんですよね。

19日にはラストオブアス2が発売されちゃうしw
FF7はやってない、バイオ3もやってない、いつか安くなった頃にプレイできたらいいな、
とは思うが…やる時間取れるかなぁ~…難しいだろうなぁ~。
でもラスアス2はやる予定。

そんなこんなでちょっとうだうだして、ラスアスやってw山田さん改造再開かな。

うだうだとしながらレンダした一枚。
031b001.jpg
グラビア写真館のTOP画像と同じ設定でレンダしたんだけど………
いつも思うんだけど結構TOP画像気に入ってるんだよね。
人物がいい感じに描写されてるな、と。
何が違うんだろう…光源とか基本一緒なのに…舞台と一緒にレンダするだけで
何か私の中でクオリティ下がってる気がするんだよね、何でだろう?
メチャクチャ大きくレンダしてるからかな?
背景がシンプルな分余計な情報がなくて人物が栄えてるのかな?
これは頭部をトリミングしてるんだけど実際は全身レンダしてて全身をしっかり映す
パースと言うか…カメラの焦点距離とかの関係なのだろうか?
(基本グラビアでもTOP画像でも同じ数値)
何故グラビアでこういう感じに出来ないんだろうといつもTOP画像レンダして思うんだよねw

あとは…大域照明かな?
TOPは背景は映ってないが非表示になってるだけで実際は写真の背景がバックにあり、
その色味が人物にも影響してるんだけど、
実際に舞台形状のあるグラビアは頑張って作っても写真の背景にはかなわないわけで…
大域照明は舞台形状も含めて影響があるのでそれがマイナスに働いてる可能性も考えられるな。

この感じでグラビアをレンダしたいなぁ…

まぁ、そんなこんなでもうちょっとうだうだします。

ちなみにかなり昔作った腕輪を今の実琴VER,7に合うように整えて、
皮の質感だけ首輪と同じように新しくして調整した腕輪です。

| 3DCG | 06:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グラビア完成

と、言う事でグラビア完成。
mgv7_023.jpg
久々に海の舞台使ってみました。

いやぁ…何か最近グラビアに限界を感じるなぁ、と思ってしまった。
当時は物凄い苦労して半年ぐらいかけて作った海の舞台……
しょぼ~~ってなりましたw
新しく小さい範囲の海の舞台を作りたい……なんて思ったりした。
山田さん弄り始めちゃったのでやらないですけどね。
実琴も実際の人間のように体柔らかくないし、不出来だと思うし、衣装少ないしw

でも一番限界を感じるのはグラビアと言う私の考え。
何となくポーズ作り、何となく舞台に置き、いいアングルないかと探し、
色んな角度でレンダする…。

何かこう…グッとこないんだよね、薄っぺらくてさw

このやり方止めるべきかなぁ…とか思う。
 こう…何かシチュエーションを与えたり、この一枚に全てをかける!みたいな
魂の吹込み的な物が必要なのではないだろうか、と感じる。
毎回シチュエーションとか考えるの凄く時間かかるし脳みそ使うし大変だけど。

あと、グラビアって事で人物に重きを置き、人物をレンダリングする為の物って
考えでやってたけど、それもよくないのかなぁ…狭い目線になってると言うか。
 こう…折角舞台作ってるんだから時に人物小さく映る事になってもいいので
背景等を含め一枚の絵として成立させるような事も考えるべきかな、

とか思う。

たまたまいいポーズになっていいアングルが見つかった時じゃないと「よし!」って
ならないんだよね。今までのやり方だと、滅多にそんな事ないし。

ま、でも舞台もなぁ…良い出来だ!って思う事はほぼないので…色々難しいね。
ちょっと次からは明確にこういうのを作りたい、みたいな目的意識を持った
グラビアを考えるべきかな、と思いましたとさ。

今回のはポーズがいいんじゃないかと思って始めたんだよね。
脇の下の辺り、大胸筋から三角筋、あたり、腕の付け根の形状を見せたいな、と
思ったが…レンダすると影に埋まって私の見せたい形状が見えず!w
しかも手を左右に広げた事でアングルが超難しい。
手が邪魔でさ、ぶった切ったアングルにするとじゃあ、何故手を広げたの?って事になるし、
手まで入れるとアングルにデッドスペースが大きく発生し非常につまらない事になる。
そもそも脇の下見せたいと言う最初の目的は破綻したままやってるのもどうなんでしょう?
みたいな、何かこう…終始う~ん…とモヤモヤしたままレンダしてました。
難しいです。

あれだ、私2Dでもイラストとか苦手だからさw
何でもいいって制限ないとどうしていいのか凄く悩むんだよね。




| 3DCG | 20:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 過去のページ