FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

莎木3(ShenmueⅢ)2

シェンムー3やり尽くしました。
うん、面白かった。
トロコンしちゃったし、もう触らないで済むかな。
ゲームすると本当時間足りなくなるからねぇ、色々。
バイオ3にも興味あるが、スルーかな。7も2もスルーしたし。
来年の4月にはラストオブアス2が出る。
デビルメイクライ5もスルーしたが何をスルーしてもラスアス2だけは
やりたいので…はぁ気が重いww
ゲーム好きだけどやる時間がない人は憂鬱だわ、凄いタイトルは。
FF7もあるのか…まぁ…スルーかな。やりたいけど。
莎木も本当はあたりまえのようにスルー予定だったが急遽買っちゃったからねぇ。
何か懐かしい同級生に再会したような感覚がしてさ、状況的に普通じゃないゲームだからね。

と、言う事で
ストーリーに関するバレはないがネタバレ注意

≫ 記事の続きを読む

スポンサーサイト



| ゲーム | 02:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

莎木3(ShenmueⅢ)

シェンムー III_001
久々にゲームやってます。莎木3です。
正直発売直前まで今更シェンムー3? トレーラー見ても、はぁ?今時このキャラ?
大コケしたゲーム今更出す意味って? とむしろ冷ややかね目で制作から発売までの4年間
時々見てました。

私の莎木1,2の評価はかなり低いです。
当時としては凄い作り込みで、オープンワールドの元祖とも言われてるし、当時としては色んな新しい発想が入ってて
のちのゲームに与えた影響は大きい伝説のゲームとなってますが……正直プレイしててそんなに面白いとは思えなかった。
凄いんだけど何をするにもいちいち面倒なんですよね。
コンビニで物を買うのも商品を1個手に取りレジへ持って行き買う、複数買いたい時は一個一個同じシーンを見ないといけない。
ガチャガチャも一回一回金入れて回して出るというシーンを何度もイライラしながら見ないといけない。
動きも硬い、ドアを開けるのもボタン押すと主人公の涼がよいしょってドアの前に位置調整のために一歩移動してからガチャっと…
リアルを追求するがあまりゲーム性や操作する心地よさを殺してる印象でして。

新しいジャンルとしてFREE(Full Reactive Eyes Entertainment)と言ってましたね。
引き出しを開ける事すら出来るし自動販売機でジュースを買って飲むこともできる、バイトもする。友達に電話もできる。
街の住人は誰一人同じモデルはいない、1だけで250人だかが全て違うモデルで全てに名前やプロフィールがあり生活をしてる。
なのでモブ一人をストーキングしてその人が一日どういう行動をしてるか探る事もできる、
ストーリーと関係ないただのモブなのに悲しいバックボーンがあったり横須賀に暮らす人々を他のゲームにはない作り込みで
再現してる様は異常とも言える。
天候も今でこそリアルタイムで変化するのはあるけど当時マジックウェザーとして晴れや雨、雪等変化する。
クリア後は当時の実際の横須賀の天気を再現した天気で出来る、などなど
異常な程こだわって出来てるゲームでしたね。

シェンムー III_002
ただ、ゲームとしてはテンポが悪くめんどくさい印象が強かった。
あれなんですよね、莎木は他のゲームと比べちゃいけないゲームなんですよ。
他のゲームをプレイする感覚でやっちゃダメなゲーム。
唯一無二の莎木を楽しむ為には莎木をどう楽しむのか理解してないと正直クソゲーにもなりうるんですよね。

3の発表から発売間近までずっと見守ってきてそういうのを思い出し見て来たんです。
私が面倒だと思ってた部分はトレーラー等を見る限りかなり改善されてるようで、例えばガチャガチャにしても
続けてやる場合は回す演出がカットされて短時間で回せるようになってる、とか。
買い物も複数の物を同時にサッと買えるようになってるし、
メインキャラのモデリングはいまいちだけど…そうシェンムー3はインディーズゲームなんですよね。
Kickstarterを用いたクラウドファンディングで資金を集め、制作する事が出来た物で
キャラはしょぼいけどトレーラーで見てる時期は背景は結構頑張ってるなぁって思いながら見てました。
メインキャラのポジションは正直難しい所ではあると思う。
例え資金と技術があっても超リアルな3Dスキャンしたかのようなモデルにしていい物か?という問題もあるでしょう。
私としてはアンチャ1~3が4になった時のように超リアルになってもネイトはネイトだって感じにしてほしかったが
何かデッサン微妙じゃない?みたいな感じになってますね。
ドリームキャスト時代のハイエンドモデルを元にして欲しかったが…大人の事情か、あるいは当時としては凄かったけど
まだまだ発展途上時代のモデルを今使うのより作り直した方がよかったのか…。
バンプもノーマルマップも使えない時代のモデリングだし、表情も現代の物と比べると色々まだまだって感じだし
簡単にベースにするのも難しかったのかもしれないけどね。
ただモデリングした人のセンスは物凄くよかったと思える。

あんなに美人だったシェンファは3では何か平凡な女の子になってるしねぇ、涼も何か顔の幅がおかしい気がする…
センスを感じないんだよね。
逆にモブではシェンファより美人の人とかもいたりして…う~んって感じになる。
モブとメインキャラのモデリングした人違うんでしょうね。
ただ、ずっとトレーラーを見てると段々気にならなくなってきましたw
シェンムー3は18年前に終わったシェンムー2の翌日から始まるゲームなので大きく印象が変わってしまうのは
それはそれで違うって言われそうだし、難しいね。

ドラクエ2の後18年後にドラクエ3が出るってのとは意味が違うからね。
ワンクールのドラマの2話放送した所で打ち切りになって18年後に3話目を撮影したっていうイメージだしね。
18年前と何も変わらない世界観と登場人物たちが出る、まさに18年前の続きがシェンムー3なんだよね。
そういうゲームって他にはあり得ないし、私が面倒と思ってたシステムも改善されて
今なら当時よりも莎木と言う変なゲームをどう楽しむべきかなのを1,2の頃より理解してる。
それらを理解した上でやれば莎木3は楽しめそうだなと思い発売間近で急にやりたい、と思えて買った。

結果…シェンムー3は大きく3つの舞台で構成されるようで
田舎っぽい村、白鹿村(そんなに規模は大きくない、いや、十分広かったけど)
活気あふれる街、鳥舞(結構な規模らしい)
??? 
という感じらしくて今1の白鹿村を満喫し、鳥舞に渡って2週間が経った。
だが鳥舞のワクワクが凄すぎて全く話を進めず、お金稼いで買い物を満喫してるだけの状態ですw

1の白鹿村も十分満喫し楽しんだが、2の鳥舞はやばい。
まだストーリー一切進めてないので行ける範囲はちょっとなんだけどもうやばい。
バイトして釣りして戦って稼いで買い物してゲームセンター行ってガチャガチャして懐かしい友達に電話してるだけで
シェンムー3買って心からよかった!と思ってる。
鈴木裕氏も言ってるがストーリーだけ追うとシェンムー3の2割程しか楽しめない、と。
うん、莎木ってそういうゲームなのよ、無駄な事や寄り道が山ほどある、そこを楽しめないと、いまいちって判定に
なっちゃうだろうね。
私はがっつり楽しんでます。この旅を満喫してます。

まだまだ序盤と言っていい感じだろうけどそんなスクショをご紹介。
一応ネタバレ注意ね。 


≫ 記事の続きを読む

| ゲーム | 16:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ARAGAMI

さて、もう一個ドラクエの前にやった 荒神(ARAGAMI)と言う低価格のDL専用かな?のインディーゲームをゲームをご紹介。

001_20180809015754b34.jpg

今は亡き天誅っぽくて天誅好きな私は大喜びでやったステルスゲームです。
天誅と違うのはアイテム的な技が少ないんだけど、逆に影を操る感じのシステムが取り入れられて
ちょっと面倒でもあり、面白い部分でもあった。
ライト的な明かりの近くにいくと力が弱まって技が使えなくなる。
影に行くと復活して、影から影へと瞬間移動できる。
影のない所にも一時的に影を作り出し、そこへ移動、とかね。
敵が振り向いて見つかりそうな時に瞬時に敵の背後に影を作り移動、そして後ろからステルスキルみたいな事とかね。

きっと天誅に影響された外国人が作ったんだろうなぁ~と言う感じの物。
いや、本当の所は知らないけどねw

やっぱステルスゲームは面白いなぁ~と久々に感じた。

≫ 記事の続きを読む

| ゲーム | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドラゴンクエストヒーローズ

ずっとゲームしてましたww
もう終わったのでこれからは3DCGに時間あてれるかな。
いわゆるドラクエ無双ですね、ω-Forceのロゴもでるのでそう言ってもいい感じだね。

正直チャラいドラクエテイストの無双…と言う感じにしか思ってなかったけど、
思いの外しっかりドラクエしててよかったです。
ドラクエってアクションに置き換えてもちゃんと再現できるんだなぁと関心しながら楽しませてもらいました。

ただ……私ドラクエって1,2,3ぐらいしかやってないと思うんだよねw
4はやったかなぁ…覚えてないなぁ。3は最近PS4版買ってお風呂とトイレでやってクリアしたw
それでたまにはドラクエもいいな、とヒーローズに興味持ってて、サマーセールだった事もあり買ってみた。

あと8と9は実況で見たwww
5と6ってスーファミか?7がPS? 
そんな感じなので知らないキャラもいました。

重要なシーンとかラストの方は避けるが一応ネタバレ注意です。

≫ 記事の続きを読む

| ゲーム | 01:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

inFAMOUS Second Son

SHADEの方はレンダリングを開始した。
何日かかかる予定。

と、言う事で場繋ぎ記事。
inFAMOUS Second Sonです。 少し前にPSplus会員は600円ぐらいで買えたので買った。
結構PS4初期のゲームだと記憶してて、映像的に期待してなかったのですが、やってみたらクオリティ高くて
びっくりしました。
GTAとかっぽい感じのアクションですね。
でもGTA程のボリュームはなく私には丁度よかった。GTAって無駄に延々出来るイメージで中々手を出すのに躊躇しちゃうし。
inFAMOUS Second Sonの特徴としては超能力的な能力を得て攻撃や移動が爽快な所でしょうかね。
ギュインギュイン町の中を移動できる感じは中々いいですね。
面白かったです。

≫ 記事の続きを読む

| ゲーム | 05:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「戦国BASARA4 皇」 と「戦国BASARA 真田幸村伝」

SHADEの方はいくつかポーズ等を作りアングルを模索するも、どれもしっくりこない。
今までのファイルを見てみると…何だかんだで最初に作った奴が一番マシかな?とか思って
最初に作ったポーズで行こうかな、とか思ってる段階です。

で、しばしブログ更新できないので唐突にBASARA!
「戦国BASARA4 皇」 と 「戦国BASARA 真田幸村伝」
どちらもPSplusにフリーで来てたのでやった。
やったのは1月、インフルエンザの後、腰を痛めまともな生活が出来ない頃にやってました。
丁度椅子に座って寄りかかってる姿勢が一番楽だったのでゲームだけは出来たw
そんなスクショ

≫ 記事の続きを読む

| ゲーム | 12:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サマーレッスン:宮本ひかり コレクション

さて、ずっと興味があったサマーレッスン、やっとできました。
8000円ちょい、と結構するのですが…本体は3千円ぐらい
DLCが千円ちょいのが3本あり全部入ってるディスク版を買いました。

ぶっちゃけ値段に見合わないしゲームになってないし、ボリュームがクソ少ない…って感じ。
細切れのシーンをチラチラと見せられるだけで存在感とか凄いのになんか…このやり方違くねぇ?って感じ。
細切れで全然リアルさと程遠いんだもんw
存在感は凄い…ただVRコンテンツはグラフィックしょぼくても存在感は凄いので特にこれが…ってわけではない。

まぁ、文句ばかり言ってても面白くないのでニヤニヤしながらスクショいきます!
スクショじゃ全くその存在感は伝わらないけどね。
プレイヤーは家庭教師になって7日間で生徒の成績を上げるって感じ。
システム上周回プレイしないといきなり最高の結果は絶対出ない感じになってますw
ま、内容が薄っぺらいので何周…何十周もさせないとねww

≫ 記事の続きを読む

| ゲーム | 06:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PSVRを買った

PSVRも新型が出て急にどこでも買えるようになったし買ってみた。
ヨドバシのポイント一万三千円ちょいあったしね。それでも高いけど。
サマーレッスン 宮本ひかり コレクションも買った。
サマーレッスンはまた別の記事で書きます。
とりあえず無料で出来る物を中心に体験記を

トゥームレイダーがVR対応してるってのでとりあえずやってみた。
本編の大迫力をVRで体験できるのかと思ったら…対応してるのはおまけモードのミニゲームだけだった、残念。

で、よくVRは酔うから長時間は無理とか言われてるのですが、私は3D酔いした事ないし大丈夫どろうと
思ってたけどやっぱしんどいね。実際は座ってるだけなのに視覚は歩いてる。
首を左右に振れば見渡せるのにそれとは別にアングルを操作できる…ここら辺、脳がパニックになるんでしょうか?
確かに長時間やったら気分悪くなりそうだなと感じた。
でも動き回らないタイプの物なら全然大丈夫です。

サイバーダンガンロンパVR 学級裁判
学級裁判の一部とおしおき一個を体験できる無料アプリ(もしかしたらPSplus入ってないと出来ないかも)
VRad001.jpg VRad002.jpg VRad003.jpg
もうスクリーンショットじゃ100分の1も伝わらないけど…いる!って感じです
私、学級裁判の場にいる!って感じです。
は!? 3Dモデルの霧切さん!じっと見つめてると 何見てんのと言いたげに見つめ返してくるw

VRad004.jpg VRad005.jpg VRad006.jpg
朝日奈さんの3Dモデル! もう3Dモデル作ったんならVR用の1作ってくれればいいのにw

VRad008.jpg VRad009.jpg
そして苗木くんのおしおきをVRで体験!
いやぁ~中々いい感じでした。すぐ終わっちゃうけど。

人喰いの大鷲トリコ VR DEMO
VRbh001.jpg
トリコの1シーンをVRで体験できるって感じですかね。
あれ?トリコ何処?って思ったら上にいた。

VRbh002.jpg VRbh003.jpg VRbh004.jpg
降りてくるとデカい!そして頭を擦り付けてきます、手で触ろうともしてくる。

VRbh005.jpg 
移動は青い印に目線合わせてボタンで瞬間移動。自由に動けると辛いからそういう移動手段なのかね?
おかげで一切酔う要素はなく快適です。
高い所で下を見ると…中々の迫力ですよ。

VRbh006.jpg VRbh007.jpg VRbh008.jpg
トリコが横を通りすぎると…ぬおお!トリコの肛門ww
ばっちり作ってあるじゃないですか!素晴らしいw
トリコの上に乗せてもらってジャンプするシーンもある。
いいですね。トリコの動きや表情?鼻をヒクヒクさせたりとか毛のなびく様や体を掻いたら抜けて散る毛等
よくできてるなぁと実感できます。
いや、本当にスクショじゃ100分の1も伝わらないけどね。

コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア ジャッカルアサルトVR
VRccod001.jpg VRccod002.jpg VRccod003.jpg
スタートすると発進するシーンから始まるのですがいきなり凄い臨場感。
うほぉ!私乗ってる!!飛行機にのってる!!って感じ。
ついて来いって感じのチュートリアルをこなし、戦闘へ。

VRccod004.jpg VRccod005.jpg
敵の戦闘機を撃墜してるとデカい戦艦の砲台を壊す的な事をして終了。
こういう乗り物に乗るのがVRには向いてるなと凄く感じました。自由に歩くと気分悪くなるけど
乗り物は全然大丈夫だし。
宇宙空間を自由に飛ぶ感じは中々凄かったです。

Until Dawn_ Rush of Blood
PSplusに加入してると今だと100円で買える奴。
アンティルドーンの世界観でローラーコースターに乗って的や敵を打つシューティング。

VRdu001.jpg VRdu002.jpg VRdu003.jpg
夢中になるのでスクショがほとんど取れなかったw
これもVRはこういうの優れてるな~と感じた作品。
雰囲気もバッチリで時々脅かしてくる恐怖演出もいい感じ。
急に目の前にゾンビ的なのが迫ってくるとビクッってなりますw

VRdu004.jpg VRdu005.jpg
時々障害物もあって体を避けないとダメージも食らいますw
腕を上げて銃撃つので腕が疲れて長時間できないのが難点。
あとコントローラーを向けて撃つんだけど、感度がいまいち。私の位置が悪いのかも。
本来カメラから2メートル開けろって話だけど、スペースがないので1メートルぐらいの場所でしかできないから
そしてモーションコントローラーが欲しくなりますが…二個買うと1万超えるので…無理やw

CODの飛行機もこのアンティルドーンの奴もそうなんですが、もう遊園地のアトラクションとかアホ臭いな、と
思えてしまいます。そのぐらい物凄い臨場感で「遊園地?ぷっ」って笑っちゃうぐらいVRの勝ちだな、と思えました。

いやぁ本当にスクショだと100分の1もその凄さが伝わらなくて残念です。
本当に飛行機にのったりローラーコースターに乗ってる気分になります。
しかも実際だと出来ない事も可能に出来るし。障害物にぶつかってダメージ受けるとかw
あとただ360度画面を見渡せるってだけじゃなく立体視してるので本当に存在感が凄いです。
音も耳元で囁かれたら本当にそんな感じに再現されるしね。(イヤホンもついてます)

VRの欠点は物によっては気分が悪くなるって事かな、自由に歩いて視点変える事ができるタイプの物だと
自分の体と操作が別の動きになってしんどい。
あと解像度かな。折角の作りこんだ3Dモデルが見劣りするのはちょっともったいない。
そしてソフトが少ない。
実質ちゃんとしたゲームできるのバイオ7だけ?って感じ。
サマーレッスンは別に記事書くが…凄いけどゲームとしては「う~ん」って感じなのでね。
後は有料のも結構あるがとりあえずVRゲーム作りましたって感じのミニゲーム的なのばかりっぽくてね。
そう考えると…バイオだけか…となる。
スカイリムもあるが…そもそもスカイリムって結構昔のゲームだよね?
実況で見た事あるけど映像的にちょっとイマイチなクオリティだなと感じてるのでパス。
MODありきって印象でもあるしね、スカイリムって。

でもこの体験はスクショや実況動画ではまったく伝わらない程いい感じです。
まだ発売日未定だけど、絶対絶命都市4もVR対応って事なので楽しみ。


バイオ7だけか……う~ん……
バイオ7は実況で本編もDLCも飽きる程見ちゃったので買う気しないんだよね。
しかも謎解きで行ったり来たりって所もわずらわしそうだし。

あ~折角今後一か月は自分の足の指をしゃぶってご飯のおかずにする覚悟で買ったのにww
もっと本確的なVRゲームしたいよ~。
とりあえずサマーレッスンでニヤニヤするか。

| ゲーム | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 過去のページ