FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

山田さん制作26

さて、再開した山田さん制作。
スキン設定をやってる途中だったんです。

地味で時間もかかり、難しくもあるスキン設定を延々としてた。
上半身は終わってたので下半身をやった。
124aa004.jpg
この何でもないようなモデル。
実は物凄~~~く、苦労してるんですよ。
今回は0からに近い改造だったので実琴とはボーンの仕組みも変え、やってたんだよね。
おかげで完璧とは言えないが実琴より全然良い股関節になった。
足を曲げるだけならかなり問題ない感じになった。
↑の画像は足を曲げ、更に横に開いた所。向かって右しか設定してないので
足のない方は気にするな。

結構見れるでしょ?
難しいんだよ、こうするの。

横に開いただけの画像
124aa003b.jpg
そんなこんなでつま先までスキン設定をし、
いよいよテクスチャーを張る!!

昔の段階では顔は出来てたが、制作上の都合で体作る時にそのUV情報は失われた。

失われたのでやり直した。まずは顔だけ。
テクスチャーは制作済みなのでUV展開(形状の情報を展開図にする)して
画像に合せ、ポイントを主導でチマチマずらし、適切な位置にテクスチャーは貼られるようにする。

SHADE12からプレビューレンダリングと言う機能が付いた。
プレビューで低品質だけどレンダリング画像を表示すると言うもの。
UV情報弄るときはこれが便利だと感じた。
こんな感じ。
124aa005.jpg
右側がプレビューレンダリング。
左がUV展開した(アジの開きみたいに開いた)形状の情報と顔のテクスチャー。
この展開図のどっかのポイント動かすとそれにあわせてテクスチャーが貼られる位置も動かした分だけずれる。

体はどうなるかな……ちゃんと出来るか不安だな。
スポンサーサイト



| 3DCG | 04:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |