FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

実琴VER4制作_08

今はこんな感じになってる。
こんな方向で、でもまだ調整は必要。
143aa002.jpg
143aa003.jpg
髪がのびた!

で、ここ何日かはSHADE弄ってない。少し中断するかも。
今頃だけど三國無双6を買ってね、それやってた
ギャラリーで人物とか鑑賞出来るんだけど……女性キャラの肩が見苦しい程おかしい。
は?バグ?とか思える程おかしい事になってる。

今回の無双はどの武将も武器を選んで装備する事が出来るのね、
つまりモーションは男に設定されてるんだと思う。
男の方が肩幅広いじゃない?その動きをまんま細身の女性キャラに当てると
肩に無理が出ておかしい事になってると思われる。

このギャラリーでは色んな動きなども見れるのね。
そのキャラ固有の動きだと女性キャラも正常な肩になり、各キャラ共通な武器による動きでは
肩がおかしくなる。
武器を変えられるのはとてもいいんだけど、こういう所に無理が出るんだね。
女性用にモーション調節するとなると全武器のモーションを変える事になり、
物凄く大変な事になっちゃうんだろうな。

でもこの肩は……人間の関節をしてなくて正直見てて恐い。
これは製品としてNGでしょ…とも思える。
手間とこだわりでどう折り合い付けるか、大変なんだろうな、作る側も

あと、壁で面白い事やってた。
口で説明するの難しいけど、簡単な壁で、でもちょっとした一工夫で
ちょっと見栄えがよくなる的な、アップには辛いけど少し離れると威力を発揮しそうな処理してた。
ゲーム買って壁を眺める私…きてるね

| 3DCG | 13:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実琴VER4制作_07

あかんなぁ……何かしんどいし上手くできんし時間かかる。

もう髪作るのやだなぁ…(笑)
すぐ眠くなるんだもん。寝る前の時間で弄ってるのもあるけど
上手くいかんのでテンションも上がらずで…やる気も出ないからすぐ眠くなる。

気合入れても、ちょっと弄るのに時間かかるから、そのやる気もすぐくじかれる。
はぁ~~~本当に苦手だなぁ~髪の毛。
延々時間かけて構成していったのが、途中で何かやっぱ変だって事になると
簡単には直せないし、0からやり直した方がいいかもってなって…余計やる気なくなる。

前髪と後ろ髪とを分けて作るのも厄介なんだよね。
ちゃんとつじつまが合うようにしないといけなくて、これでよしと思って前か後ろかを別のに
切り替えるとちょっとおかしかったりで、どちらにも合うようにとか…もうしんどすぎる。

そこで、一旦何もかも忘れて、まったく新しい髪にしてみようと思った。
今までの前髪をベースにまったく新しいのにチャレンジ!
前髪と後ろ髪の切り替えも無しで。
途中で挫折する可能性大だ

で、ぺたぺた弄り始めた画像がこちら。
143aa001.jpg
なんかここまでだとよくない?
髪の毛足りないし前髪しかないけどここまでの段階なら結構いいよね。

何時もそうなんだけど、ここからボリューム付けて……ってやって行くとなんだかなぁと言う感じになる。
これはつまりボリュームの付け方がおかしいのかな。

ん~折角改造してるんだから焦らずじっくりやろう。
すぐ眠くなるしね。

ちなみに顎から頬らへんを弄った。(←顔もまだやってる
終わんねぇ……

| 3DCG | 01:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実琴VER4制作_06

髪の毛をチマチマ今の頭部に合うように直してた。

めんどくさいね~髪の毛は。………いや、髪の毛も。
相変わらず顔は半分に割れてるしテクスチャーも左右対称だが今はそこは気にするな。

髪の毛は前髪2種と、後ろ髪2種で計4種できるようにしてたのですが…
↓前髪「通常」 後ろ髪「縛る」
141aa001.jpg
うん、悪くない。


↓前髪「分ける」 後ろ髪「縛る」
141aa002.jpg
うん、これもありでしょ。
ってかむしろ通常の前髪は見すぎて飽きてるし。

↓前髪「通常」 後ろ髪「通常」
141aa003.jpg
前から思ってたんだけど、何かイマイチなんだよな~。


↓前髪「分ける」 後ろ髪「通常」
141aa004.jpg
このアングルだとわかりにくいが、しっとりした前髪とはねはねな後ろ髪が
あってなくて不自然だよ。今まで一回もこの組み合わせでレンダした事ないし。
する気になれん。

で、思った。
悪いのは通常の状態の後ろ髪だ、と。
この実琴と言うキャラが髪がはねてる設定の人なのでそこは出そう、と今までやってたんだよね。
それがいかんのかもとか思った。
元絵に縛られて、はねなきゃ実琴じゃないみたいな…。
VER3.5で髪の毛は作り直したけどやっぱりそのはねる後ろ髪は意識してて…
ただでさえ私に取って髪の毛は難しいのに元絵に縛られてよけいダメになってるんじゃ…と。
そこでもう実琴らしさとか捨てようかなと。
意識しないで後ろ髪だけ作り直してみようと思った。
ま、とは言え髪伸ばすと制御とか色々難しくなりそうなのでやはりセミロングって感じで。

髪は難しいのでのんびりじっくり試してみようと思った。
現在のより良い感じになればいいな………でも苦手なんだよな、髪の毛。時間も手間もかかるし。

作ってみてダメそうならやめるかも(笑)

| 3DCG | 01:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実琴VER4制作_05

髪の毛を現在の頭部合わせてちゃんと合うように修正開始………
一枚一枚この頭部に合わせて微調整して行くのは凄く地味でしんどい作業だ。

137aa004.jpg
こんな風に一房ごとにちまちまやってく。え?この段階だと落ち武者みたいだって?(笑

で、やってて何か顔の輪郭がなぁ~と思った。
唇も何か変だな~とか思ってたんだよね。
まず唇。これは前々回ぐらいのブログの記事の画像をじ~~~と見て気づいた。
その画像がこれ。
136aa004.jpg
左が3.5ポリゴンの丸める方式がドゥさんだ。
右がカトさんで、今弄ってるやつ。

やっぱり…と言う感じ。唇は全く弄ってないんだけど、ドゥさんとカトさんでは唇の形、膨らみが違う。
元々ドゥさんで唇を作ってたのでカトさんにすると私の望んでない形になる。
この微妙に見えるかもしれない違いが私の中で違和感となってたんですね。
VER4の下唇とか見ると厚みがないでしょ?これは私にとって大きな違いだ。


そして何となく輪郭が丸いと言うか、ふっくらしてる?とか思ってはいたけど
髪の毛を付け始めた事でそれを確信した。
ほら、普段坊主頭の女性を見る事ってないじゃん?だから
骨格はおかしくない、程度の判別しかできないんだよね。
髪の毛と合わせて見る事でより情報が増え、具体的になり、この顔がどういう顔なのかが
見えやすくなる。
顎周辺や頬はほとんど弄ってないんだけど、頭や、目の位置等を弄った事で
バランスが崩れてたんだね。

そこで頬から顎、側頭部を弄った。
頭部はこの人物の一番目立つ部分なので、極力妥協はないようにしたい。
違和感を感じたら今のうちに悩んで修正しておくべきだしね。

ではワイヤーフレーム無しと、有り画像で色んな角度から見た画像でどうぞ。
139aa001.jpg
139aa003.jpg
139aa004.jpg
139aa006.jpg

ふむ…今後また弄るかもしれないが今日はこれで終わり。

山田さんを作った時から感じてたが、カトさんはシワが作りにくいな。
のっぺりしてしまう。
ドゥさんでオウトツ作るよりもポリゴン多くしないと同じようには出来ない印象がある。
ポリゴンが増えると言うことは制御が難しくなると言う事で………なんだかねぇ…
テクスチャーはカトさんのが断然有利だけど…ドゥさんのが少ないポリゴンでオウトツが作れるなぁ。


話変わるけど、何気にブログ書くって大事だな、とか思う。
ブログに画像をはって、その記事を後日読み直してて画像見て気づく事もよくあるんだよね。
って言うか、今記事描いて画像はってて、もう一個気づいた。
また明日以降こっそり直しておこう………。

| 3DCG | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実琴VER4制作_04

あぁ~~~~~しんどい………
頭部のテクスチャーを作ってたんだけど…すごい手こずってる。
では大まかな流れで見てみよう。

しばらく作って張ってを繰り返し、とりあえず髪の毛から顎先まで出来たのがこんな。
137aa001.jpg
テクスチャーでは結構生々しい皮膚してるけど、張って見ると案外効果が薄れるんだよね。
今までも散々やってて感じてた事だけどさ。
おデコや頬がただ白いだけって印象でもう少し大げさに表現しようとして…

おデコが汚くなった
目の下の色みが恐い、頬にシミ的な物を作ったら結構クッキリ出て肌の汚い人になった

昔っから思ってたんだけどさ、難しいんだよ。山田さんは男なので多少肌がゴツゴツしてもOKなんだけど
女性は綺麗な肌を作ると張っても全然効果的に再現されず、少し大袈裟にすると肌が汚い印象になる。
初めて人物のテクスチャーを作って感じた事だけど、何度作っても同じ感想なんだよね。

で、これはあかん、と髪と眉毛意外は全リテイクで作り直した。
137aa002.jpg
作り直すと、中々いいかも、と。
ベースはこんな感じでいいや、後は細かい所を微調整して行こうと言う事になった。

ちなみに形状は半分しかなくて、もう半分は左右対称に表示してるだけなのね。
なのでテクスチャーも左右対称に表示されてるが、実際は左右対称ではない。これは仮の姿だ。
おデコにシミがあるね。左右対称に表示されてるのでまるで模様のように見えるが
もう半分は違う感じになってるので完成すれば問題ない筈だ。

え~と…どこを弄ったか忘れたが、画像を保存してあると言う事はどこかをある程度
弄ったんだと思う(笑)

で、さらに進む
137aa003.jpg
ここでふと気づく。色が濃いな、と。なので色みを白っぽくする。
そして1~4までのは唇が気に入らなかったので唇を作り直す。

今までテクスチャーだけじゃなくノーマルマップや光沢用のマッピングも時々テクスチャーに合せ直してたが
ここで最終的に作り直す。
唇のテクスチャーも微調整した
唇のオウトツとかも出てるでしょ?(光沢が唇のしわに合わせて付いてる。)
眉毛も出っ張ってるよ。
唇も凄い苦労してて何回も作り直してた。

とりあえずこんな感じで終了する。

今後更に調整するかもしれないけど、それは髪の毛や体等を作って行く時に必要に応じてやる。
つまり完成ではない。とりあえずベースが出来たと言う程度と思ってる。
何時もこんなやり方だ。
顔だけ、完成ってやると全部作った時に必ずしもバランスが良いとは限らないので
他の箇所とのバランスを考えた微調整は完成するまでする。

ちなみに作ったテクスチャーの一部はこんな感じだ。
137aa006.jpg
原寸より少し縮小して張ってある。これは張ったテクスチャーのまんまの大きさ。
制作した実物はもっと大きいので今以上の高解像度に出来る。
山田さんよりも少し高解像度で作った。
結構生々しいでしょ?
おデコの毛穴とかもあるでしょ?
苦労したんだよ。
画像は6個しか保存してないけど、何十回も張っては直しを繰り返した。
画像2番目あたりで、こりゃダメだ、と一旦SHADE(3D)は忘れ、
フォトショでテクスチャー制作に集中して3番以降のベースが出来たり、
1~2の間でも何回か大きく作り替えたりしたしね。
山田さんのテクスチャーも相当手こずったけど、今回はもっと手こずってる。
あ~しんどかった。
体も手こずるのかなぁ~。

まぁ…まだまだ当分頭部を弄ってそうだけど。
次は頭部の形変えた事で髪の毛がこの頭部にピッタリ合ってないのを直すかな。
一枚一枚手作業で板ポリを頭部に合うように&良い感じのボリュームにする。
これも地味で時間かかりそう

| 3DCG | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実琴VER4制作_03

さて、前回よりちょっと弄り進めた。
左が以前の奴、右が弄った後。
136aa004.jpg
VER4の方は真ん中で割れてて、真ん中のラインは正確に表示出来てないが
そこはきにするな。
何が変わったかと言うと…主に頭の形だけど、
ずっと気になってた小鼻の横の微妙なしわ(意図しない物)をなくすように弄って直した。
ライティングによって少し目立つ場合があるのでずっとずっと何とかしたいと思ってた。
(こういうの結構あるんだよ。わかってて何時か直そうと思ってる箇所)
そして目の位置を少し上げた。これで微妙に、本当に微妙に大人っぽい感じになったかも。

ちなみにリアルな人間を作るつもりはない。私が目指すのはリアルなんだけど確実にディフォルメ入ってる人間だ。
山田さんもそう、どこかにいそうな人物を作るつもりはなかった。
肉付きや骨格やテクスチャーはなるべくちゃんとしたい、けど2Dで学んだ物は入れたいんだよね。

GIF画像でグリグリカメラ動かしてみた。↓クリックしてグリグリ見れ!
gif01.gif

ちなみに今はとりあえずこんなってだけで、まだ微調整はするかも。
頭部のテクスチャーを作り、髪の毛をこの頭部の形にちゃんと合うように修正して
より具体的に見れるようになってから微調整をすると思う。
まだ抽象的なので私自身これでいいのかってよくわかってない。
とりあえず形を整えただけ。

あ、…………グリグリGIF画像見て気づいちゃった……何かあかん部分を。
こっそり直しておこう

| 3DCG | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実琴VER4制作_02

さてさて、今回は耳を作り込んだ。

耳はVER1から3.5までずっと同じだった。
どうせ髪の毛で隠れるので、と放置していた。
だが、VER3.5の新しい髪型で耳が見えるようになったので
今回はきっちり作る。

実琴VER3.5から山田さんに改造した時も耳はちゃんと作り直したが…
元が悪いとこういう時、二度手間になるんですね

山田さんの耳弄ってた時も似たような事を書いたかもしれないが、
前の耳はまだ私がSHADEのポリゴンに触って間もない頃に作った物だ。
初めてポリゴンで犬の置物を作り、その次に実琴を作ったので
耳のようなごちゃごちゃした部品を形作る事ができなかったんです。
デッサン云々じゃなく、3D弄りの技術や経験値が足りなすぎてできなかった。

すっげぇポリゴン密集してるからさ、当時の知ってた操作法じゃ弄る事が困難だったんだよね。
そんなこんなであの頃よりは普通に弄れるようになったので、ちゃんと作る。
するとこうなった。
136aa002.jpg
もちろんポリゴンは増えた。
昔の耳は…ずいぶん適当だけど、当時はこれでも一生懸命やったんだよ

で、頭の形。
これもあんまり弄ってなかった。
髪の毛で隠れちゃうので放置してました。
後頭部のボリュームとかおかしいのはわかってたけどそこは髪の毛の形状の
ボリュームを整えていたので素体を弄る必要はなかった・・・・・・でも
折角改造するのでちゃんと直そうとした。
そもそも見えない所なのでポリゴンを極端に少なくしてて、ちゃんと形作るには無理があった。
今回は1ラインポリゴンを増やした。ニューPC買った事だしね。
増やした方がいいと思う箇所は迷わず増やそうと思う。
頭の位置も頭部の形に関連してずっと不満だったけどやっと直した(笑)

あちこちわかっていながら色んな理由で直さなかった所、直せなかった所があるんです。
言うと注目されちゃうから言わなかったけどあちこち不満はある。
今回はそういうのがなるべくなくなるように改造したい。
136aa003.jpg
あれね…粘土を弄るように好きに出来るんならもうちょっと作業がスムーズに行くと思うんだけど、
スキン設定の事やポリゴンのラインの都合で苦しむ事も多々あるんだよね。
そういう物の総合的妥協点で形状の形が最終的に決定されてる。
山田さん制作や服制作、今回の耳とかも凄く思うんだけど…まるでパズルなんだよモデリングって。
ここのラインをこうしちゃったからここは…こうつなげるべきか?とか
いや、こうした方がこっちとのつじつまが合うからいいのかも…とか
正解があるかないかわからないパズルをやってる気分になる。
そのパズルをしつつのモデリングなので単に形だけ気にするより結構悩むんですよ
私が下手だからかねぇ?すげぇ人もこういうので悩みながら形作ったりしてるのかねぇ?


で、頭の形直すと髪の毛も今後調整する必要があると思われる。それがいやだったんだよね。
おでこの形も直したので相当髪の毛を弄らないといけないと思う・・・・・・ちょっとうんざり


頭の形はまだ微調整するかも。
顔もちょっとポリゴンの配置と言うか流れを一部直したい。

| 3DCG | 01:05 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ