FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

実琴VER4制作_02

さてさて、今回は耳を作り込んだ。

耳はVER1から3.5までずっと同じだった。
どうせ髪の毛で隠れるので、と放置していた。
だが、VER3.5の新しい髪型で耳が見えるようになったので
今回はきっちり作る。

実琴VER3.5から山田さんに改造した時も耳はちゃんと作り直したが…
元が悪いとこういう時、二度手間になるんですね

山田さんの耳弄ってた時も似たような事を書いたかもしれないが、
前の耳はまだ私がSHADEのポリゴンに触って間もない頃に作った物だ。
初めてポリゴンで犬の置物を作り、その次に実琴を作ったので
耳のようなごちゃごちゃした部品を形作る事ができなかったんです。
デッサン云々じゃなく、3D弄りの技術や経験値が足りなすぎてできなかった。

すっげぇポリゴン密集してるからさ、当時の知ってた操作法じゃ弄る事が困難だったんだよね。
そんなこんなであの頃よりは普通に弄れるようになったので、ちゃんと作る。
するとこうなった。
136aa002.jpg
もちろんポリゴンは増えた。
昔の耳は…ずいぶん適当だけど、当時はこれでも一生懸命やったんだよ

で、頭の形。
これもあんまり弄ってなかった。
髪の毛で隠れちゃうので放置してました。
後頭部のボリュームとかおかしいのはわかってたけどそこは髪の毛の形状の
ボリュームを整えていたので素体を弄る必要はなかった・・・・・・でも
折角改造するのでちゃんと直そうとした。
そもそも見えない所なのでポリゴンを極端に少なくしてて、ちゃんと形作るには無理があった。
今回は1ラインポリゴンを増やした。ニューPC買った事だしね。
増やした方がいいと思う箇所は迷わず増やそうと思う。
頭の位置も頭部の形に関連してずっと不満だったけどやっと直した(笑)

あちこちわかっていながら色んな理由で直さなかった所、直せなかった所があるんです。
言うと注目されちゃうから言わなかったけどあちこち不満はある。
今回はそういうのがなるべくなくなるように改造したい。
136aa003.jpg
あれね…粘土を弄るように好きに出来るんならもうちょっと作業がスムーズに行くと思うんだけど、
スキン設定の事やポリゴンのラインの都合で苦しむ事も多々あるんだよね。
そういう物の総合的妥協点で形状の形が最終的に決定されてる。
山田さん制作や服制作、今回の耳とかも凄く思うんだけど…まるでパズルなんだよモデリングって。
ここのラインをこうしちゃったからここは…こうつなげるべきか?とか
いや、こうした方がこっちとのつじつまが合うからいいのかも…とか
正解があるかないかわからないパズルをやってる気分になる。
そのパズルをしつつのモデリングなので単に形だけ気にするより結構悩むんですよ
私が下手だからかねぇ?すげぇ人もこういうので悩みながら形作ったりしてるのかねぇ?


で、頭の形直すと髪の毛も今後調整する必要があると思われる。それがいやだったんだよね。
おでこの形も直したので相当髪の毛を弄らないといけないと思う・・・・・・ちょっとうんざり


頭の形はまだ微調整するかも。
顔もちょっとポリゴンの配置と言うか流れを一部直したい。
スポンサーサイト



| 3DCG | 01:05 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |