FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

実琴VER4制作_12

腕を形作って、肘のスキン設定をしてた。

ポリゴンの丸め方を以前はドゥ・ザビン方(以下ドゥさん)
今回からは変えてカトマル・クラーク法(以下カトさん)と言う物にしてる。

理由はカトさんの方がテクスチャーは貼りやすいから。
この二つは丸め方が違うので単純に切り替えるとやっぱ印象は違うのね。
新採用のカトさんはしわが作りにくい。

つまり今までのドゥさんの肘をカトさんにすると物足りない印象になってしまうのね。
なのでそういう細かい調整をしつつも今までとはポリゴンのラインをかなり変えて
形作った。
今の所こんな感じ。(左右は同じ物。ライティングが違う(見やすくする為に二つ用意した))
153aa002.jpg

153aa003.jpg
お腹や背中はまだ改造してないので無視ね。

男と違って女性は筋肉の起伏が少ないのでのっぺりしがちだが、
肉ずきをやり過ぎない程度にしっかり付けた。

おわかりいただけるかなぁ?
このうっすらとした肉ずきに結構神経使って作った。
ポリゴンのラインとかとどう折り合い漬けて希望の肉にするかってのは
答えがあるかどうかわからないパズルをやってる気分だ。

このラインの流れにすると…この筋肉の端っこの方がつじつま合わない、
だからラインをこっちからこっちに繋ぎ変えて、そっちはこうすればどうだろう?
みたいなね。
ま、そんな大袈裟な物じゃないけどパズル難しいなぁ…って思いながらやってた。

一応こんな感じでいいかな、と思ってるが、他の部位も改造して最終的にバランスを見て
大まかなシルエットは変えるかもしれない。

今後は……手を改造する。
手は……大っきらいな部位だ。関節が死ぬほどあって、でも興味のないパーツなので
ひたすら苦痛になると思う。
そして、ボーン(ジョイント)の仕組みを変えるので沢山の関節のスキン設定を
しなくてはいけない……想像するだけで嫌になるなぁ…
スポンサーサイト



| 3DCG | 01:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |