FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

3DCGの3D画像

今PCのモニターにしてるのは3D対応テレビだ。
めんどくさいので省略するが、
一般的な3DTVの3DとPCの3Dはちょっと違くて3DTVで表示してもPCの3D対応ソフトは
3Dでは見れないんです。
PC版バイオ5は3Dで見れたけど。

3Dの事をちょっと調べてる時、二枚のステレオ画像を3D用の画像に加工するフリーソフトを
見つけた。
赤と青のアナグリフ画像を作り出す事も出来るし、何種類か方式の違う3D表示が作れる。
で、家のレグザ(多分一般的なテレビの3D)でも見れる方式の画像を作った。

それがこちらだ。
157aa002.jpg
左肩(奥の肩)から手前が画面から飛び出し、部屋の壁とかはモニターの奥にある感じに
見える。
バスタオル摘んでめくれそうだよ。

157aa004.jpg
このペンギンも超飛び出してる。羽をにぎれそう。
くちばしに指を挟ませたくなる。

でね、最初思ったのはこういう画像が作れればメガネさえ持ってれば誰でも、どんなモニターでも
3Dで見れるんじゃないの!?って事。

でも…隣のサブモニター(3D機能なし)で見たら3Dにはならなかった
ん?どゆこと~~?
だってこういう表示にするために3Dモニターって必要なんじゃないの?
その表示をしてある画像なら…メガネさえあればどんなモニターでも…って考えは間違いのようだ。

眼鏡なしだと3DTVで見てもモニターで見ても同じに見える画像なのに…なぜ普通のモニターだと
ダメなのだろう。
3Dに関しては知識がなさすぎて私にはわからない。

と、言うことで↑の画像を3Dで見るには3D対応TVをPCのモニターにしてる人だけがメガネをかけて見れる、
と・・・・・・言う・・・ものすご~~く人を選ぶ画像になっちゃった(笑)
いい感じで出っ張るから是非見てもらいたいのだが・・・残念だ。

ついでにアナグリフ画像もUPしておく
157aa005.jpg
これも色味はあれだが、ちゃんと出っ張って見える。

ついでに裸眼立体視用の画像も置いとく。
多分平行法(私が平行法できないので確認できない)
157aa005平行方

そして交差法
157aa005交差方
あれね、私は裸眼立体視は交差法しかできないけど、交差法で見るより、上で作った
3DTV用の画像の方がドカン、と出っ張り、へっこむね。
う~、、だからこそ見せられなくて残念だ
テレビをPCのモニターにしてる人なんて少ないだろうしね。しかも3D対応TVとなると
どれだけいるのか…って感じだもんね。
PC用にグラボ、ネガメ、モニターをそろえてる人でも↑の画像は3Dでは見れないんだろうし。
めちゃめちゃ狭き門だ。

3Dのやり方をTVとPCで違くするとか、マジで止めてほしいよね。
他にも種類あるみたいだしさ。
スポンサーサイト



| 3DCG | 20:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |