FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

実琴VER4制作_26

あれから股関節はほんのちょっとだけ弄り、次の工程に進んだ。

次は…どうしようかなぁと思ってた部分。
今回の改造で体半分に割った時に間違って形状をちょっと削除してボロボロになってたパーツ。
股関節の次に弄ってる部分なので…どこなのかは察してくれ

ぶっちゃけもうガッツリ削除しちゃおうかな、と思った。
もう、本当に自己満足なので。誰にも見せられないし。
今までまともにレンダした事もなかったし。ポリゴンもテクスチャーも増えるし。

そう思ったが……一応やっとくか、と。
後で削除するのは簡単だけど、やっぱ作ろうと思ったら大変だし。
壊れた形状を整理しつつ再び構成した。
もちろんジョイントも仕込んである。

で、次は膝関節の見直し。
……膝は難しいんだよ。今までも納得いかなくて散々悩んでた部分で、
ちょっと弄ってみたが、現在の設定よりいい感じにはやっぱりならずにやめた。
ってか、過去に延々悩んでて、これ以上無理だってなってた部分なので
今の知識と経験とアイディアでは弄ってもこれを超える膝にはならないだろうと言う結論。
ちょこっと形状を弄っただけにとどまった。

人間の膝は凄いよ。単純に回転とか、そんな機械的な制御じゃ再現なんて無理だよ。
他の関節もそうなんだけどさ、肩周りと股関節と膝は特に強敵だよ。
昔から言ってるが、骨と筋肉の動きは必ずしも一緒じゃないし、そこに皮膚とかも加わると超複雑。
でもジョイントは骨の動きだけで…そりゃ無理だよ。
そもそもの構造と言うか、膝の動きを真似できるジョイントが存在しない。
それをやろうってんだから無理が出て当たり前なんだよね

で、次に進み、膝から下の回転。
股関節(モモ)の回転も仕込んであるけど、
膝から下も左右にひねる事が出来る。
座った状態(膝曲げた状態)で地面に足の裏つけて、つま先を右へ左へ動かすと確認できるね。
前からやってたがいまいち綺麗さにかけた動きだったんだよ今までは。
見たらジョイントの傾きとかちょいおかしくて
そこを直し、スキン設定も見直した。
こんな感じ。
まずはディフォルト
172aa001.jpg

そして開いてみた所。
172aa002.jpg
これ以上開くには股関節の動きも合わせて開く。

予備的に足首にも入れとこうか…。
微調節が出来るように。

で、今後は・・・足首に入る。
足首は今までボールジョイントだった
【縦、横、ひねり、を一個のジョイントで行えるが、一個の設定で3種の動きをするので複雑な物の制御には向かない】
それを股関節や肩や手首、同様に回転ジョイント3つに変える。
【ジョイントは3つになり設定が3倍大変になるが、縦回転に適した設定、横回転に適した設定、
ひねりに適した設定とそれぞれに適した設定ができるから、がんばればボールジョイントの制御より質が良くなる】

なので足首はちょい時間かかる。
めんどいんだよな~ボールジョイントから回転ジョイント3つにするの

でも頭から弄ってやっと足まで来たしね。とりあえず形状弄り、ジョイント(ボーン)弄りの
作業はゴールが見えて来たか!?
そこからテククスチャー制作と、全体のバランスの調整と、顔をもう一回見直したいな。
顔のテクスチャーは改造初期に作ったが気に入ってなくて、そこもガッツリ見直したい。
今年中に終わるかな?終わるといいな


スポンサーサイト



| 3DCG | 04:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |