FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

実琴VER4制作_45

おけけを作り、爪を作り
だいたい出来た感じで、動かしたり、テストレンダしたりして
もうちょいこうしたいなって所を見つけて微調整してる。

どんな事をしてたか挙げてみると…
乳輪に光沢を付けた
いやいや、何かつまんないなぁと思ってたんだよね。
肌と同じ質感ってさ。
でも光沢を付けるってのはやりすぎなんじゃないかと思ってアイディアはありながらも
やってこなかった。
試しにやってみた。

唇と同じ光沢用画像に描いた。こんなだ。
195aa003.jpg
右上のが唇の光沢用。凄いがっつり付くように光沢の数値を上げてるので
唇程は光沢をつけたくない。
そこでうっすらやった。下の方に二つある丸がそれね。
どうかなぁ~ってテストしたらこれが思いの他良い感じだった。
良い感じにハイライトが入って…私がよく同人でやる処理みたいになって「それ!!!」
って感じになったよ。ここじゃ見せられないけどね

その他、今更顔を弄ったり、顔のスキン設定(動かす設定)を弄ったりしてた。
私しかわかんない程の微調整ね。
あと眼球の質感も見直した。



で、遊びながら色々チェックしてて、ふと
背景と人物二人ってレンダできるんだろうか?とやってみた。
前のPCは人物コピーして二人にしたらもうメモリ不足でアウトだった。
すっげ~~~重かったしね。レンダリングを実行する事すら出来なかった

今はニューPCとは言え、実琴はポリゴンも増えたし、テクスチャーもはるかに高解像度になったし、
山田さんは更にポリゴン多いし、やはりテクスチャー等でメモリも食いそう。
そしてそこに背景って…大丈夫だろうか??と思って試してみた。
温泉に実琴と山田さんをインポートしたら流石に重くはなったが今の所問題ないようだ。
がんばって高いPC買ってよかったよ

単なるテストレンダリングだったんだけど思いの他良い感じの画像になったのでUPしてみる。
実琴はまだ衣装がないので全裸だが…
舞台が温泉なのでそんなに不自然ではないでしょう。

それがこちら(※超デカイ画像注意1050×1680
195aa002.jpg
レンダリングに40分もかかったよ。
このPCで40分かかるんだから前のPCだと5~10時間ぐらいは当たり前にかかるレベルじゃないだろうか?
いや、ってかそもそも前のPCじゃレンダ不可能なんだけどね

テストレンダとは言え…こうやって見れる物になると…今までの苦労が報われる想いだよ。
延々チマチマやって来た事が形になってるわけで…


早く水着作ってあげなきゃね。
そうそう見せられないけど、おけけがさ…前のよりは自然になったと思う。
ふさふさ具合も相当工夫してやったのでどの角度から見ても全然OK!
見せられなくて残念だ。


スポンサーサイト



| 3DCG | 23:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実琴VER4制作_44

ずっとずっとずっと私には勘違い?していた事があります。
髪の毛とかに関しての事なんですが…ライティングによって透明になって欲しい所が
光沢を持ち、完全に透明にはならない、と言う物。
これは……そういう物なのかな…と思ってました。

どういう事か…画像で説明します。
わざと目立つようなライティング具合を探してレンダしたのがこちら。
194aa001.jpg
下の方の毛先に白く光沢を放ってる部分があるでしょ?
本来透けて欲しい場所に光沢がついてるんです。
首の横辺りにも出てるね。

ずっとずっと、こういう物だと思ってました。
今まではなるべくこういう風にならないライティングを探して画像を作ってたんです。

所が…これはなんとかならないのかなぁ?と言う話を11月ぐらいのCG仲間さんとの飲み会の帰りに
聞いたら…私のようにはならない、との事。
別の人もそんなの気にした事がない、と。つまり不正に光沢が付く事はないって事ね。
ちょっと衝撃でした。

だって…こういうもんだって諦めてた部分なんだもん。
それが実は普通に解決出来る事だったわけで……。

で、飲み会の帰りに相談した人が見てあげるよ…と言ってくれてたのですが…
なるべく手をわずらわせたくないので、自分で色々実験してみた。
それでも解決できなかったら見てもらおう、と。

その相談した人はSHADEの本も出してて、付属のCD-ROMのデータに髪のデータもあったので
その人の髪の素材と自分のを比べてみた。

基本似ていたんだよね。
光沢の設定の数値は違うけど作ってある透明度画像もまぁ似てる感じだし、
拡散反射、透明度、バックライト、バンプと
構成も同じだしね。やろうとしてる事は一緒なのよ。
でも何が違うのかわからない。

で、色々テストした結果テクスチャーが原因っぽい事がわかった。
テクスチャーは透ける透けない関係なしに全面髪の絵だったんだけど…
透ける部分は黒でないといけないみたいだ。
今までの画像はこんな(一部分を切り取って表示)
194aa004.jpg
新しくしたのは透明になって欲しい部分は黒にした。こんな。
194aa003.jpg
左右のあたりに黒い部分があるでしょ?
これが必要だったようだ。


これで不正な光沢に悩まされる事はなくなった…と思う。
最初のダメな画像の髪の素材だけ変え物がこちら。
194aa002.jpg
設定やテクスチャーを弄ったので光沢の付き具合や色合は変わったが、透明にした部分は
完全に見えなくなった。
ライティングとかカメラは一切弄ってないのでその違いはハッキリしてる。

都合により3種ある毛の種類の一番毛が少なく隙間だらけな透明度画像を作り直した。

いやいやいや…ともかくこれで人物作って以来ずっとずっと厄介に思ってた部分がなくなった!!!
やっぱ凄い人には色々聞いてみるものだねぇ……


ってか…え?ジャッキー何とんちきな事、言ってるの?
そんなしょうもない所でつまずいてたの?って感じなのかもね…

もうすぐ3DCG仲間さん達と忘年会だ!!楽しみだなぁ~~~
凄い人達ばっかなんだぜ~~!
でもいつもCGの話をする事はほとんどないんだけどね~~

----------------------------------------------------------------
そして関係ないけど今日予約していたFFXIII-2が届いた。
ん~~、とりあえず予約してたんだけど…やる気わかね~~~
13があまりにもあれだったんでね…。
ってか12ぐらいから急激にFFへの興味が薄れ始めてるんだよな。
いやいや、そもそもゲーム自体あんまやらなくなったんだよね。

楽しみにしてるゲームを予約すると発売日って凄く長く感じるけど…
楽しみにしてないゲームの発売日って早いなぁ…もう出たの?って感じだ。

それにこれから陰毛制作で忙しいから
FF作った人がこの文見たら泣くだろうな…
陰毛か、陰毛に俺達のやってきた事は負けるのか…ってね

どうしようかな、FFはしばらく放置しようかな…。
攻略サイトが充実した頃に見ながらやろうかな…

| 3DCG | 00:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |