FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

実琴の部屋改造

実琴の部屋を舞台にしてグラビアを作ろうとした。

で…実琴の部屋を見てみたのだが……う~ん、まぁ、ちゃんと測ってそれぞれの物を
作ってあるし、テクスチャーも当時は知識と経験がなく、PCの限界とか考えずに無駄に
大きかったりするのでだいたいOKな感じだ。

だが、これは人物作る前に作った物で、超知識ない私が作った物だ。
今見るとちょいちょい疑問も感じるし、今ならこうする、ってのは思う。

ちょっと見てみよう。
229aa001.jpg
懐かしいなぁ……知識ないくせにかなり丁寧に作ってある。
これは多分 my Shade2 と言う10年以上前の安いSHADEで作ってるんだよな。
新しくSHADE9買ったのは実琴を作る時に買ったと記憶してる。

229aa004.jpg
犬の置物は初めてポリゴンで作った物。写真立てのテクスチャーが甘いな。
ってか犬の置物以外オール自由曲面なのでテクスチャー貼るの難しいんだよね。
そこらへんはポリゴンに変換したりして直そう。

229aa002.jpg
テ、テレビが……ブラウン管だよ…実琴の部屋の絵を初めて描いたのは10年近く前だからな…
(この3DCGを作ったのは2008年ぐらいね)
まだブラウン管TVでも全然不自然じゃなかった…どうしよっかなぁ…
テレビは作り直そうかなぁ…今風に…。

229aa003.jpg
200TB(笑)のHDDレコーダーも当時の私にしてはいい出来だと思う。
微妙に横に筋をバンプで入れてそれっぽい質感にしてる。
シールのテクスチャーが無駄にデカイんだよな。この舞台はテクスチャーがどれも大きくて
結構メモリ食って扱いが大変だったんだよ。
昔の私、無知だから分かってなかった。

DVDのパッケージもプラのケースの上にラベルの紙貼って、その上に透明のビニールをちゃんと貼ってる。
光があたるとビニールの微妙なオウトツが判別出来るようにバンプしてたし。
今だったらもっと効率を考えてやるのにな。馬鹿正直に重くなる事やってるんだよね。

229aa005.jpg
カーペットに物を引きずったような跡をバンプで付けてる。
指でス~って撫でると指の筋が跡になる毛並みのカーペットってあるよね。
あんな感じになるようにしてたんだよ。
ん…………何か……一個一個の物の作り込みが今より丁寧な気がする

229aa006.jpg
本の作りも丁寧だね。
表紙とかも全部自作だし。

さて、どうなるかな。
あんま時間かけたくないから
テクスチャーや質感の調整をメインに改造する。

窓から見える木も大昔の木VER1で嫌だし。
今はVER2がある。VER2も気に入らなくてそのうちVER3を作ろうと思っているが…まぁとりあえず
VER2に取り替えるだけでよしとしよう。

あ、部屋の手前側は作ってないんだよな。廊下に通じるドアがある面ね。
ここは作ろう。ドアとか…スイッチとか…。
360度見回せるように。
スポンサーサイト



| 3DCG | 06:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |