とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

水たまり

水たまりを作ります。
何時ものような舞台…ではなく使い捨て覚悟の一部だけの物。

まず、こんなのを作った
255aa001.jpg
床と縁石と原っぱのシームレス画像とノーマルマップと形状を作った。
生えてる草は以前作った奴をインポート。

床にくぼみを作り水たまりを作る。
255aa002.jpg

アクティブビューをレンダリングで上面図をレンダして、
水の正確な位置を知る画像をゲット。
255aa008.jpg

上面図の画像を元に水たまりの周りに濡れた部分の色みを付ける為の画像、
今後の反射、光沢の画像を作る。
255aa009.jpg


で、まずは濡れた色みを作る為に作った画像を乗算的な処理で色を濃くする。
255aa003.jpg

で、更に反射と光沢も付ける。
255aa004_20120429183329.jpg
だいたいこんな感じでOKかな。

ただ、これだと水たまりが幼稚すぎるよね。
何かいかにも単調って言うか。
実際に床を窪ませて作ってるのでポリゴン細かくしても中々難しい。

こんな時はSculptrisにインポートし、チャラっとオウトツを付ける。
すると水たまりの縁にもうちょいランダムっぽさが出る。
255aa005.jpg

で、ちょっと映り込む空の位置を弄ってみる。
まんべんなく雲よりは雲と空がいい感じにあった方がいいかなと思ってね。
あと床の反射と光沢の微調整。
255aa006.jpg

最後に被写界深度をかけてこうなる。
255aa007.jpg

こんなもんか…私の作るもんは。
ん~~~~~、難しいな
ん~~~一番気になるのは水の輪郭なのね。
くっきりあるかないかで分かれるのでどうしても私の望むようにはならない。

水たまりは凄く浅く、かろうじて溜まってると言う感じなので
濡れてるだけの床からシームレスなイメージで水に繋がって欲しいんだよね…
なので形状で水を作るのは無理があるね。

スポンサーサイト

| 3DCG | 01:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

退院

実琴さん退院されました。
254aa003.jpg

一回体も衣装も全部半分に割って、再生をしたので全てのUV情報が半分なくなり
復元作業をした。チェックの画像。

ズボンとか左右対称じゃないUV展開とかもあって簡単に復元出来ず苦労した。
でもこれで健康になった。

| 3DCG | 12:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

整理整頓

はぁ……もう…色々あってさ…

マトリクスってなんや~~~~!!!!!
今まで全く気にしてなかったよ、意味わかんなかったし~~~~~!!!
今回とりあえず、どういう物かは知れた。

何があったのか説明すると長くてややこしいのでやめるが…簡単に言うと…
うちの子は生まれてから散々手術を繰り返してきたので目に見えない部分に疲労がたまってたんだね。
しかも手術をする医師が手術経験もない新米医師だったしね。
それでもSHADE12までは頑張ってたんだけど、
SHADE13のバグによって疲労が浮き彫りになり、実琴が「もうダメ」と言い出した感じ。

バグは回避は出来るんだけど、実琴に疲労が溜まってる事実は変わらない。
バグよりこっちの方が私には問題。
この娘がこんなに病んでたなんてアタシャ知らなかったよ、と言う感じなのです

と、言う事でまだ衣装も少ない今のうちにリフレッシュさせることにした。
(衣装やアイテムが多いとその分リフレッシュ作業が厄介になる)
これがまた大変で…実琴を入院させ、手術して実琴の衣装とアイテムもリフレッシュした。


8割ぐらい終わったかな。
凄いしんどかった。
……山田さんも実琴を改造して作ったのでそのうち入院させなきゃな・・・


で、入院中、昔作った犬っ娘ハンドと犬っ娘フットを今のVER4でも使えるようにした。
犬っ娘衣装はハンドとフットとカチューシャだけ生き残り、
腕や足やブラ、パンツ、チョッキ(←死語)は消滅した。
↓昔の画像
254aa001.jpg
今度はミニスカートとかにしようかな…。

で、今現在…
水着は犬っ娘用ではない。擬似毛生やせば犬っ娘になるけどね。
254aa002.jpg

手術はもうちょっと続く。
はぁ……しんどいなぁ…こんなの初めてなので、この手術が成功してるのかもよくわかんないんだよね。
多分大丈夫だと思うけど。

しかしこの犬っ娘ハンドと犬っ娘フット……間抜けでいいなぁ…
真面目な顔してこれ装備させたい

| 3DCG | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グラビア制作2

出来た。
壁にも赤いのを撒き散らした。

表情はどっちがいいかなぁ~…差分で両方使おうかな。
253aa006.jpg

253aa007.jpg
特にどういうシュチュエーションとか決めてないので、悪そうな顔でも
驚いてるような顔でも何でもいいんだよね。

血のり的な物をかぶった演出でグラビアを撮影…って程度にしか考えてないので。

本当はジーンズ履いてて腰あたりまである画像なんだけど
このブログではトリミングした、一応ね。
手で隠してるけどちょっとはみ出してるので

そうそう、この娘を改造した時に全ての服(上下)はスキン設定の時クラッシュして
使えなくなったんだよね。
まぁどの道ポリゴンのラインをかなり変えたしスキン設定も変えたので使えなかったと思うけど。

でも、首輪や、腕輪は残ってて、ちょっと修正すれば使えそうだったので
とりあえず首輪と腕輪は使えるようにした。

| 3DCG | 01:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グラビア制作

まずこんな感じのを作った。

253aa004.jpg
背景いはただの壁。
私にしてはシンプル過ぎるでしょ?
ライティングとかアングルとかは今後変わるかもしれないが、まぁこんな。

たまにはシンプルなのもいいかな、と思ってね。
でもここからまだ手を加える。

赤いテクスチャーを作り、それを元にノーマルマップを作る。
253aa005.jpg
さて、どうなる今後。

| 3DCG | 02:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自画撮り

何時までもホームページの3DCGギャラリーが2個って…寂しいので
増やします。


自画撮りな画像を作ってみたかった。
これを作るために小道具のトイデジカメを作った

作業中の画像。
大体ポーズもライティングも微調整が終わったあたりだ。
252aa002.jpg
で、折角作ったトイデジカメ持ってないじゃんかって?
うん、邪魔だから非表示にした。
ってかそもそも自画撮りしたらデジカメは映らないしね

デジカメは今後差分の絵を作る時に使う。
自画撮りしてる実琴を撮影って感じで。

で、差分はこれからどうするか考えるので完成は少し先かも。
でもこのメインの画像だけ一足先に…
252aa003.jpg
アングルですっごい悩んでたなぁ~~。
縦パーをおもいッきり付けて、部屋とか結構見える様にしたかったけど
やりすぎると顔までゆがんじゃうんだよね。
顔はカメラに近いからまともで、体を含め部屋は魚眼の様に歪み画面に収まるって感じにしたかった。
(縦パーって漫画用語なのか?あおりや俯瞰で通常のパースの他に縦にもパースを発生させる、その縦パースの事)
でも顔までゆがんじゃうのでギリギリ顔がまともに見える程度にした。
こうなるまでにすっごい紆余曲折したよ…

| 3DCG | 03:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トイデジカメとSHADE13と私2

前回の記事で板ポリゴンに丸い穴を開けるとワイヤーフレームはどうなるのかって
聞かれたので画像をのせます。
ガッカリさせちゃうかもしれないけど…サブデビ使用するんです。
251aa004.jpg
この頂点ベベルと言う機能は穴を開けたい面に一個頂点を作り、(十字にポリゴンを割りました)
その頂点に適応すると、そこを中心に4つ頂点が作られると言う物。
後は真ん中のポリゴンをくり抜き、サブデビかければ丸い穴になるという物です。


と、言うことでトイデジカメが完成しました。
251aa005.jpg
参考にした奴はもっとピンクのパーツが安っぽいプラスチックな感じだった……
しばらく弄ったけどそのチープな質感は再現できなかった難しいね。

右にはUSB
反対側にはストラップを付ける所があります
251aa006.jpg

ちゃんとファインダーは覗けます
251aa008.jpg
背中側は資料がなくて困った。まぁ、もうめんどいのでいいや、と。
小道具だしね。
どうせ報われない扱いしかされない物になると思うし…
あ~~、めんどくさかった

| 3DCG | 22:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 過去のページ