とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

グラビアの完成とボツ

と、言うことで最初にこれでOKって思ってレンダしたのと
ちょっと考え直して、ちょこっとだけアングルを変えたの2枚ある。

一応ボツとしたのがこちら
290a004.jpg

一応完成のつもりがこちら
290a005.jpg
ほとんど一緒やん!って?
う~ん、まぁ最初のでもいいんだけど…お腹の部分がね、
臍から乳房さまでのラインが見えて欲しいと思ったんだよね。
そのラインってそこの距離感を伝える情報なので、見えないと観覧する人の想像力に頼る事になる。
結構体の奥行があるポーズなので距離を伝える情報は提示した方がいいと思ってね。


でも……背景は最初の方がいいんだよな…葉っぱが見えてるのと後ろにヤシの木の幹が見えてるのがいい。
下のだと人物とバックって感じで奥行き感がつまんない。
上のは人物とバック、その途中にある葉っぱ、ヤシの木が奥行を演出してるんだよね。

ん~~~~。一応下のを完成としたんだけど……総合的な判断では上のもいいなぁ……

どうしよ…両方の特徴を組み合わせた物を作るか………ん~めんどくさいなぁ~
今回大域照明ってのを使ってて、レンダ時間が長いんだよ。40分ぐらいかかった。
前回のなんて6分だからね。40分は長いよ。
テストレンダも時間かかるからめんどくさいし………どうしよっかな~。
明日以降考えよう。

スポンサーサイト

| 3DCG | 05:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引き続きグラビア制作

もう一種作っとこうと思いまして……
ヤシの木に股がるのを考えてた。
ポーズの付け始め。
290a001.jpg
物が絡んだりするとポーズ作りは難しくなるね。
ちょっと体制変えると物との辻褄を合わせつつ体の重心とかも気にしつつで。

で、もうちょいすすめると・・・
290a002.jpg

で、だいたいのプランが決まってきた所。
290a003.jpg
左乳は木にのっかり変形、右乳は重力で垂れるって感じでしょうか。ジョイント動かしただけだけどね。

さて、どうなるかな~。

| 3DCG | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

QTVR

QuickTime VRというので背景を出力した。
これは背景などを360度グリグリ眺められる物だ。
サイコロのような6面の画像をそういう風に見せてるので3Dではないんだけどね。
擬似3D空間が楽しめる。

で、うちのサイトにこんなのを作った。
288a001.jpg
クリッカブルマップを使い右の案内画像の番号をクリックすると
その場所に設定したカメラのQTVRを見れる。
画像のように自由に空を見上げることもできる。

もう一個サンプル。
288a005.jpg
360度見渡せる背景を作るとこういう事ができるのでいいよね。
よかったら覗いてみてください。

このブログの上のボタンの「グラビア写真館」のメニューの下の方にある「QuickTime VRを観覧」
から「横浜ビーチ」を選択で見れます。
PCにQuickTimeが入ってないとダメだけどね。あとうちの環境ではIEでは見れないので他のブラウザで見てる。


こんなのと同様にキャラクターもできるんだよね。QTVRは。
カメラで見渡すんじゃなくて、一個のオブジェクトを全ての方向から見る感じのもの。
ただ全ての方向からグリグリ見れるようにすると容量が大きくてサイトにはUPできなくて
いままでやってなかった。

うちのサイトは1ファイル500KBまでしかUP出来なくて。
同人用に借りてるFC2は1MBまでOKで、背景はそこにUPした。
6面の画像だけでいいから背景はまだ容量が小さくて済むんだよね。

でも人物(オブジェクト)は6枚の画像じゃすまないのでどう頑張っても1MBは超えてしまう。
そこで1ファイル3MBまでUP出来る所を新たに借りた。
オブジェクトを全方向から眺めると多分数十MBになってしまってそれでも全然たりないので
横回転だけの物を作った。人物を横方向にグルグル回して見れるの。

この後、サイトの準備をしてUP予定だ。
こんな感じの奴だ
288a006.jpg
これが原寸サイズです。この大きさのを横方向にグリグリ360度見れるようになります。
お楽しみに!

| 3DCG | 00:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グラビア制作

6月3日の記事にこんなのを書いてた。
これはあるグラビアを参考にして砂浜で体を起こしカメラを見てる感じのシーンを作ろうとした。
ポーズとかちょっと違うけどね。

こんなのを作ろうとして舞台の砂浜を用意しなくては…と思い
延々舞台作り出しちゃったんだな…すっごい遠回り
でもよかったよ。これで何時でも海で撮影が出来る。

で、ポーズ付けてSculptrisと言う別の3DCGソフトにインポートし、バンプペイントで水滴を作った。
287a001.jpg
この水滴は後にNGとなりやり直す。
色々理由があるのだが、説明するのめんどくさいのでやめる

で、SHADEに戻って作ったノーマルマップと反射、光沢マップで水滴を表現。
あれやこれや不都合にぶつかり、ちょっと面倒な事になったが、何とか完成。
287a002.jpg
大きいサイズは今日か、明日あたりにうちの3DCGギャラリーである「グラビア写真館」にUPする。
なのでここでは小さい画像で。
レンダ時間は1680×1050で6分程………早すぎるだろ
いや、時間かかる処理は一切してないただのパストレなので。


いやいや、疲れた。でも私にしてはいい出来だ。
私にしては、ね。

ポイントは…寄ってる乳でしょうか?
別にそんなこだわったわけじゃないけどね。ジョイントちょっと動かしただけだし。
まぁ、でも…見所のひとつでもあるんでしょうか???
個人的には興味低いけど、それより波の方が気になる(笑

今日か明日中にアップします、したいです。
ちょっとアップ目にレンダした差分もあるから見てみてね。

| 3DCG | 04:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

と言うあれで……完成記念レンダ2

では続きをレンダ。

285a007.jpg
クーラーボックスは何もしてないけど、バケツは汚してある。
パラソルの微妙なしわ、これないと多分無機質な感じになっちゃって、有ると無いでは大違いだと思う。

285a008.jpg
延々やってた仮設ハウスね。パーツが少ないからこそなんだけど丁寧に作った。
これ見る限りじゃ報われない感が高いけどね
ドアのパーツとかがドアップで写る事なんて絶対ないもんな…無理矢理そういうグラビア作るか!?
どんなや…w

285a009.jpg
有刺鉄線は…もっとアップで写んないとよくわかんないね…そういうグラビアを無理矢理作ろうか
仮設ハウス横の物がゴチャゴチャ置かれてる感じは好き。このアングルだとあんまよくわかんないけど………
そういうグラビア…以下略

285a010.jpg
葉っぱ舐めの波打ち際。
波はソリッドテクスチャーのバンプなんだよな……このアングルだとよくわかんないね。
唯一のソリッドテクスチャーかな??他何か使ったかな??
やっぱ普通にテクスチャー制作した方がいいかな~。ソリッドテクスチャーは
形状の向き変えるとずれるからね、融通効かないんだよね。

285a011.jpg
無意味にキングペンギンアップ。
これ見ると…クーラーボックスも手抜かないで、ちょっと汚した方がいいかなぁ~と思うね。
不自然に綺麗だからね。

285a012.jpg
入口~。
トタン板とドラム缶……同じテクスチャー使ってます
いちいちテクスチャーとノーマルマップ作るのもめんどくさいんだよ~
パッと見全然何とも思わないと思うけど、階段の微妙な欠け具合、有るのと無いのとじゃ
全然違うと思う。ないとより無機質な感じになると思う。
もう少しあってもよかったね。これもめんどくさいんだよね
反対側の階段にはまた別の欠けを作ってるのでね。

285a013.jpg
謎の墓石。舞台の角っこ付近にあるんだけど…
配置的に美味しくないので、ここをバックにグラビアを作る事はないと思う。
なのに何故こんな遊びを………
無理矢理グラビア撮影する!?山田さんにこの墓の前で敬礼させるか

あ~疲れた。
もっと砂浜の範囲を狭くすればよかったなぁ~。
無意味に広いから空間を持て余しちゃってね~
ちなみに普通の海水浴場と言う設定ではもちろんない。
プライベートビーチね。

と、言うあれで……終わる

| 3DCG | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

と言うあれで……完成記念レンダ1

ん~~~~………ん~~………んん~?………ん~~~ぬぅ~~~んん~~~
何か……色々思う事はあるんですけど…………まぁ…ね。どうしていいかわかんないし。
とりあえず……完成記念レンダ…としておこう。

じゃあ、気を取り直して!無理矢理テンション上げて!!
かんせ~~~~!だって私が完成だって思ったんだもん!完成~~!
すっごい重いけど…まだ人物入れてテストレンダしてないので人物入れてうちのPCが耐えられるのかは不明!

285a001.jpg
う~~~~み~~~~~!!(←燃えるお兄さん風にね(誰もわかんね~って
手前の影はヤシの木の影ね。

285a002.jpg
もういっちょ全景。う~~~~み~~~~~!
遠景用建物をもっとぼかしたいんだけど…背景のみの場合どこに焦点作っていいのかよくわかんないな。

ではここからは細部?を見ていこう。
285a003.jpg
桟橋とボート

285a004.jpg
海の水

285a005.jpg
葉っぱ、ちょっとボケてるけど、このぐらいの大きさでレンダしても解像度的に問題ない。
ノーマルマップも効いてるね。わかんないぐらい透明度入れて、バックライト(光が当たると光が透ける、
と言うか…う~ん、何て言うの? 光が当たった部分の形状の裏に明かり透ける感じ)も入れた。

285a006.jpg
名づけてトンネル岩。からみた海。


砂浜にある物はそれなりの解像度でテクスチャー作ってるので、例えば
壁に人物がよりかかって接近してレンダしても、桟橋に座っても
ボートに乗っても、岩に寄りかかっても、ヤシの木に抱きついても、葉っぱで体隠しても、
どこでどう撮影してアップになっても鑑賞に耐えられる作りになってる。
……筈だ。多分ね。それ故の223MBだ。
横浜遺跡の3倍近い容量。


続きは明日。

| 3DCG | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

植物

新たに植物を作った。
結構でかい奴。

284a005.jpg
ん~~、疲れた。
チマチマした植物は容量食う割に存在感に乏しく、量が必要になって余計容量食うので
それなりにしっかり存在感のある大きさの物にした。

| 3DCG | 03:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 過去のページ