FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

2012年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お酒

小道具でこんなのを作った。
296a001.jpg
チャラっと作ったひょうたん徳利
紐で下げて実琴のジーンズのベルトループにつなげようかと思ったけど、
紐作るのめんどくさくてやめた
結び目とかめんどくさいじゃん。
なんちゃって結び目でいいと思うんだけど、それすらもめんどくさいと思って止めた。

もう一つ…ひょうたんがチャラっとしすぎたので
こんなのを作った。
296a002.jpg
カルアミルク。
うん、液体は難しいなぁ~。
よ~く観察したんだけど、カルアミルクの液体自体は反射とかは確認出来ず、
透明度もあまり感じないのだが、ガラス間際の氷の形が多少確認出来る程度に内部が見れて、
とかって感じなのだが…これでギブアップ。

私が資料として見てたのと比べるとやっぱちょっと違う雰囲気なんだよね。
ってかそもそも氷の質感も難しいね。

| 3DCG | 00:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遊ぶ

随分前から考えてた遊び画像を作ろうと準備してる。

一通り人物を弄り終えてから…と思いついてから約半年。
気のなげ~~~~話やね~

で、その画像制作の為の素材をレンダリングした。
295a002.jpg
もう一個
295a003.jpg

……衣装が…まだ全然ないから…もう既に見飽きた感高いな…

| 3DCG | 06:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

革手袋

一昔前のヒーローがしてそうな手袋を作った。

294a002.jpg
手をコピーしていらない所を削除しながら作った。

294a003.jpg
テクスチャー等を作り、こんなんなった。

と、言うことで1ポーズ。
294a004.jpg
NGボンバー!知らないよね。
いや、別にNGボンバーとこの手袋は関係ないんだけどね。

NGボンバーを検索してみたら…そういうタイトルの漫画があるみたいだね。
まったくの偶然? 全くの偶然でNGボンバーなんて名前になるのだろうか?
作者が知っててそういう風な名前にしたのかな?

●付け足し●
NGボンバーってなんだよ? 教えやがれって人は
下↓にある「記事の続きを読む」クリックで…

≫ 記事の続きを読む

| 3DCG | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ついでに実琴のスキン設定もちょろっと弄る

実琴も内部的な整理をする。
すぐ終わると思うのだが、ついでに首のスキン設定(動かす設定)が気に入らなかったので
なおす。


結構前から気にはなってたんだけど、優先順位低いパーツなのでついつい忘れてて
ポーズ作る度にあぁ~首をいつか直さなくては…とずっと思ってた。

結構曲げると、結構歪む。こんな
293a011.jpg
首は首自体を可動させるジョイントと首自体はそのままで頭部だけ動かすジョイントの2個で
構成されている。
特に目立つのは鎖骨の真ん中辺りから耳の後ろに繋がってる筋肉の形ね(胸鎖乳突筋)
ここら辺の形が著しく崩れるので醜いね。

今回は二つのジョイントのスキン設定(動かす設定)を調整した。↑よりは全然よくなった。
まずはデフォルト画像
293a006.jpg

ここからおもいッきり左を向かせます。(カメラアングルと体はまったくいじってない)
293a007.jpg
うん、まぁいいでしょ。実際の人間の様に美しくはないが…まぁ
変な歪みは結構曲げてもでなくなった。

こんな風に動かしてみた。(カメラアングルと体はまったくいじってない)
293a008.jpg

こんな風に動かした。(カメラアングルと体はまったくいじってない)
293a009.jpg
ま、こんなんでいいでしょ。
大分見れるようになったよね。


ん…ポニーテール的に髪しばった時の髪の設定とずれちゃったかも…あとでチェックして
髪とちゃんと連動するようにしとかなきゃな…

| 3DCG | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山田さんまたまた改造05

ん~終わった。
いや~~しかし…色々思うね。不出来だと
293a001.jpg

実琴も納得はしてないが、山田さんは実琴と比べるとかなり劣るな、と。
主にスキン設定(動かす設定)ね。形状も…うん、本当はもっとポリゴン増やしたいな。
筋肉の起伏故に実琴よりかなりポリゴン多いのでこれ以上増やすのを躊躇してしまう。
制御と衣装制作の難易度が上がるから。

スキン設定も実琴はVER4なので大きい改造4回、細かい改造も入れるともっと多くの改造をして
段階を経て今の物になってるけど、
山田さんは最初に作って細かい改造2回しかしてないからね。
圧倒的に練り込みと経験値が足りない。
まぁ…仕方ないよね。

293a002.jpg

そして私はグラビア(画像としての完成品)を制作する事で
不満を募らせてきた。
例えば実琴にポーズを付けてて、ここまで連動して関節達を動かすと醜いな、とか
筋肉の動きとして変に見える、とか…
そう言うダメな部分は本気で弄ってポーズ付けてこそ見つけられて
(制作中の可動テストだけでは中々見つけられない)
ある程度欠点が見つかったら改造して良くならないか悩むって感じだった。

でも山田さんはほとんどグラビアを作ってない。
つまり、不出来な箇所を見つけられてもないんだよね。
でも美しくないなってのは凄く感じてて、いっぱい動かして、死ぬほど眺めて
具体的にここら辺がこうだから美しくないのか、という箇所を見つける作業が足りてない。

う~ん、………今回の改造は手足と、後はボディの超微調整と
ほんのちょっと肘のスキン設定の修正と、テクスチャーの構成を変えた事による作り直しと
形状の内部的な整理と、そんなに大きな改造ではなかったんだけど…
可動テストも兼ねたポーズ付けとテストレンダをして凄い凹んじゃった

そう言えば最初に完成した時もこの程度の物しか作れなかった、と凄く凹んだな…。
う~ん、目ばっか肥えてるからさ、目指してる理想と比べるとゴミみたいに感じるんだよね。

まぁ、そう思えるって事はいい事でもあるんだけどね。
今は無理だけど、もっと知識と経験値がつけば上を目指せるって事だから。
よし、前向き発言来た!


でも……上を見ると……目指す所が見えない程高いんだよな……

| 3DCG | 03:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山田さんまたまた改造04

さてさて…体を半分削除して、手足の形状を整え、
その後半分の体を反転コピーして復元した。

で、その時起こる問題を一個一個クリアしていってた。

例えば…衣装も一緒に半分にし、復元したのでテクスチャーが左右対称に貼られてる、
それを直し、正しくテクスチャーが貼られるようにチマチマと弄ってた。

で、人物のテクスチャー類を新しくする。
基本一緒だが、構成を少し変えた。
今までのテクスチャーと、ワイヤーフレーム(UVマップ)を比べるとこんなにずれた。
292a003.jpg

今まで腕と足は左右で1個のテクスチャーを共有してたけど、
右用、左用と、別にした。
こうすると何がいいのかと言うと、例えば右腕と左腕に別のボディペイントを描けたりする。
いままでは左右でテクスチャーを共有してたので左右対称にしかできなかった。
水滴や怪我、汚れ等の表現もしやすくなる。

ただ、手と足先は左右で共有したまま。ま、こんぐらいいいでしょ……多分。

今後↑のずれたのをフォトショ等で直す。

ちなみに↑のままレンダリングするとこんな事になる。
292a004.jpg
ほっぺに唇の質感が!?
気持ち悪いね

2~3日は地味な作業が続くかも。
地味だけど…苦労するんだよ、すっごい。どんだけしんどいか絶対伝わらないし、
ブログの記事的に地味過ぎて面白くないから書かないと思うけど

| 3DCG | 05:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山田さんまたまた改造03

続いて足の形を整えた。

今までの足がこれ。爪ないけど。
292a002.jpg


直したのがこちら
292a001.jpg
つま先、指辺りを直した。

今日はこれだけ。

| 3DCG | 04:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ