FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

完成記念レンダリング06

つづき
562a004.jpg
広場から川を見た所。

562a005.jpg
川の付近から見た所。

562a006.jpg
奥から逆に広場方面を見た所。

| 3DCG | 05:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと小物を追加製作

まだ完成記念レンダリングは続くのだが・・・ここでちょっと小物を追加しようと思った。

まず、昔実琴の部屋作った時に作った丸椅子、これを汚して使う。
562a001.jpg

で、新たに木箱を作った。
562a002.jpg

さらに木製のバケツも作った。
562a003.jpg

うむ、たった三つだが、あちこちにちりばめる。
よ~く見るとちょっと物が増えた?ってぐらいなので今までのは再レンダとかせず
次へ進む。

| 3DCG | 04:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完成記念レンダリング05

つづき
561a011.jpg
階段の上の広場。

561a012.jpg
逆方向から見るとこんな。

今日はこれだけ

| 3DCG | 05:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完成記念レンダリング04

つづき
561a008.jpg
最初の画像を逆から見た所。

561a009.jpg
広場前

561a010.jpg
階段登ってシャッター前

| 3DCG | 02:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完成記念レンダリング03

つづき
561a005.jpg
ピザ屋前

561a006.jpg
ピザ屋の先、右は昨日の街路樹がある。

561a007.jpg
ピザ屋の先の路地を進むと川のある所に出る。

続きは明日以降。

| 3DCG | 06:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完成記念レンダリング02

つづき。
レンダに時間がかかるので少しずつしか紹介できないが、
折角規模の大きい舞台なのでどんどん行きます

561a003.jpg
これはまだ手直し前にレンダした物で4時間ぐらいかかった奴。

561a004.jpg
これは最初7時間半かかって、これはあかんと思い、手直しして
再レンダしたら2時間半ですんだその手直し後の物。

具体的に何を手直しするとそんなに時間短縮になるのかと言うと、反射設定だ。
前回の歩道にあった支柱と外灯、そしてこの画像に写ってるお洒落ベンチ
何かが写りこむ程、鏡のようには反射しないんだけど、周りの景色の色味に
影響される、と言う程度の反射を仕込んでた。
それを止めた。一個一個のオブジェクトのレンダだとそんなに時間かからないんだけど
オウトツがあって反射設定すると時間がかかる、そこにこれだけ膨大なオブジェクトの影響を
受けるので時間がかかってた。
反射するオブジェクトの隣にいっぱい反射するオブジェクトがある事でより時間かかっちゃうしね。

ベンチも緑の部分にそうしてたし、木もニスを塗ってある想定で質感作ってたので写りこみこそしないが
周りの色の影響をより受ける感じだった。
止めてクオリティは下がるが、凄い微妙な色味の変化だったので、なしにしてこれだけ
時間が短縮できるのなら潔く捨てるべきかな、と。

あとこれレンダした後で非常階段も同じく色味の影響を受ける程度の反射をしてたのを止めた。
なので今これをレンダしたらもう少しだけ時間が短くなる筈だ。

他にも反射があって重くなるオブジェクトもあるけど、他のは反射なくすと著しくクオリティが下がる部分なので
これで時間短縮できる限界かな。
たとえばゴミ箱やクーラーBOX、も遅いのだが、プラスチックの質感ではどうしても反射は必要なので
変更はできない。
窓はオウトツのないフラットな面の反射なので、びっくりする程は遅くならない。

| 3DCG | 04:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完成記念レンダリング

と、いう事で完成記念にレンダリングをしてたのですが…
ここで問題が…
すっごいオブジェクトが多いのと画面に見えない部分の建物なども
窓の反射とかで映りこむので表示してレンダする…するとべらぼうに時間がかかった。

561a001.jpg
この画像…なんと6時間以上かかってる

561a002.jpg
この画像は4時間ちょいかかってる。

これは・・・・・・いくらなんでも時間かかりすぎ!
普段のグラビアなんて10分前後しかかからないし、重くても30分前後で終わってる。
それが一枚で6時間って・・・・・・・・・と思い
質感を見直してる。
クオリティを損なわないようにしつつ、時間のかからない設定に一部のオブジェクトを変更したりしてた。

ここにはまだ紹介しないが他にも一枚終わってて、
それは最初7時間半かかた。
これはあかん、と、表面素材を見直し、時間のかからない設定に数種類のオブジェクトの素材を変更
し、改めて同じ画像をレンダしたら二時間半にまで縮まった。

あれね、これだけの空間があって、膨大なオブジェクトがあって、
それぞれがアップで耐えられる解像度のテクスチャーやノーマルマップを使用してるし
窓も多く反射があちこちにあるので見えない部分もレンダリングでは計算しなきゃいけないしで
今までのグラビアよりはどうやっても時間がかかる。

二時間半なら仕方がないか…と言う感じだ。
物によるのだが場合によってはもっと短くなるだろうし…
あ、でも川がある場所はどうなるのかな…川って透明度もあり、反射もあり、オウトツもあり
面積がでかいので、かなり危険な予感…

うむ、完成記念レンダをしつつ、もう少し見直そう。

| 3DCG | 06:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ