FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS_01

生きてますよ、私

ずっとゲームやってました。 とりあえず、一通りクリアはしたので少し落ち着いたかな。
まだやるけど。

今は「閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-」をやってました。
うむ、楽しませてもらいました。
ちょっとシナリオ周りは微妙でしたが、まぁ、ね
夏、海、祭り!と言う舞台でスタートしたのにほぼそれらは関係ない感じになってるのが何かなぁ、と思った。
もっとね、夏、海、祭りの一個でも抜けたらこの話は成立しないって組み立てをするべきなんじゃないかな~と、思う
それらの舞台じゃなきゃいけない意味が見つからない。
折角の美味しい舞台設定なのでただの雰囲気になってるのがもったいないな。

今回の特殊な設定上ほとんどのキャラでテーマが同じなので何度もキャラごとに同じテーマを見せられるのもだれる。
解決方と言うか、結論も常識的に考えて一個しかないので、キャラごとに何度も同じ結論を見せられるのも
ちょっとね。
キャラ設定は魅力があるのでもうちょっとそれらを生かした話にして欲しいかな。
でもキャラ25人もいるので平等に活躍させるのは無理であろう事も想像できる。

もし前作の「SHINOVI VERSUS」をやってなかったら、中々話的にはキツイな、と言う気がする。
前作は個々のエピソードをやりつつ、軸の設定で繋いでる組み立てなのでそれぞれのキャラを知れるのが良かった。
が、同時に、ひとつの話としては薄くなってしまう欠点もある。

うん、こんだけキャラクターがいると扱いは難しいですよね。
出番のないキャラを作る訳にもいかないし。

と、言う微妙な部分はあったが基本的には楽しかったです。
十分楽しませてもらいました、今後来るであろうDLCも楽しみです。
もし今後新作が作られるのなら、購入予定リストの結構上の方に入るかな

そんな閃乱カグラ ESTIVAL VERSUSのスクショです。
続きをクリックでどうぞ

≫ 記事の続きを読む

スポンサーサイト



| ゲーム | 01:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |