とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

2015年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

引き続きグラビア製作

と、いう事で引き続き製作開始。

713a001.jpg
こんな感じの座ってるポーズ。
2~3日かかると思われる。
スポンサーサイト

| 3DCG | 07:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グラビア完成

という事でグラビア写真館にアップしました。

ここでは被写界震度のない物を2枚ご紹介。

712a005.jpg 712a006.jpg

そういえば二枚目の左上に見える崖ですが、これは私が今まで3DCGやってて
唯一ディスプレイスメントマップを使った物だ。

SHADEのバージョンが上がる度にレンダリング速度が少し上がったりするせいなのだろうか?
今は特別重いとは感じないのだが、この舞台を作った当時はディスプレイスメントマップは重いなぁ~と言う感想だった。

重くてSSS同様実用的じゃないと判断してこれ以降使ってないんだよね。
たまには使ってみるのもいいかもね。

| 3DCG | 07:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グラビア製作01

折角出来たので早速グラビアを一枚作る。

で、ポーズを作ってたのだが…気に入らない。
712a001.jpg 712a002.jpg 712a003.jpg
槍を構えたポーズの製作途中。
なのだけど、何か普通過ぎてカメラぐるぐる回しても気に入ったアングルが見つからない。
なので中止

別のポーズ作って進めてます。
製作中のスクリーンショット。
712a004.jpg
右上の窓はプレビューレンダ。珍しくこの機能を使った
色々処理は省かれてるけど簡単に3~4秒でレンダリングする機能ね。
瞳にハイライトがいい感じに入る様に光源を調整してた。
ポーズはワイヤーフレームな感じ。槍を体の後ろに持ってる感じ。

完成には2~3日はかかると思われる。

| 3DCG | 06:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとテクスチャーを改良

前回の記事の画像でで良くわかりますが
地面のテクスチャーだけ荒いんですよね。
そこが気になるので解像度を上げ作り直しました。

711a005.jpg 711a006.jpg
左が昔の。 右が新しくした物。

これでもあれだけ大きくレンダリングすると厳しいんじゃないかと思うけど、素材的にこれが限界の解像度なので
とりあえずこれでよしとする。

ちなみに部族画像を再レンダリングはしません。めんどくさいので

ついでに、ネットに繋がらなくなった時にやってた内容も書きます。
711a001.jpg
壷のテクスチャーの解像度も低く、テクスチャーのシームレス故の見劣りも直した。
小さいテクスチャーをタイル状に繰り返して張ってたので汚れが模様のように繰り返しになっちゃってたんですね。
柄も一種だけだったが三種類作った。

ついでに形状も自由局面からポリゴンに変更。

そして窓のテクスチャーの解像度も上げた。
711a003.jpg 711a004.jpg
左が昔の、右が直した物。
テクスチャーだけじゃなくノーマルマップも小さかった。しかも当時の私は今の私がやらないような設定で
ノーマルマップを張ってたので直した。
ノーマルマップとはオウトツを再現する物ね。

ええ、つまりこの窓は一枚のポリゴンでしかない
開けると中作らないといけないし、ならちゃんと作らずともテクスチャーで何とかなるだろう、と。


| 3DCG | 04:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

更新

グラビア写真館のTOP画像を更新した。
色んな衣装やアングルがあるので見てみてください。

ここではその中の一枚の被写界震度のなし、
そしてあまりにも容量が大きいのでかなり縮小した物をUPします。
縮小してもかなり大きいので注意
710a001.jpg


あ~疲れた

| 3DCG | 07:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

復活

モデムが壊れてしばらくネットの世界に来れませんでした

モデムはレンタルだったので交換してもらって今繋がったばかり!
PCが調子悪いとかだったらタブレットPCやVITAからネットできるけど
モデムが壊れると何もできないね。
私プリペイド携帯しか持ってない原始人だしね。
私のプリペイド携帯はネットはできないんです。

いやぁ~久々のインターネット! 
ネットに繋がると世界が広がるね
ネットできないPCって思いのほかポンコツに感じるね


| 3DCG | 13:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜遺跡の手直し002

柱に這うツタを作り直した。
昔のはこんな感じ
706a003.jpg


新しくしたのは屋根にも這わせ垂らした。
707a001.jpg

いろんな角度でチェック
707a002.jpg 707a003.jpg 707a004.jpg
屋根から垂らしたのは、壊れた屋根の部分が気に入らず、少し隠す意図がある。
壊れた部分は少し手直ししたが、納得した物にするには作り直さないといけない感じで、
それは流石にめんどくさいので隠す事を考えた。

今作り直せば色々やり方があって選択の余地もあるし試行錯誤できるのだが
これ作った当時はSHADEのポリゴン編集の機能が貧相だったので
こういう作り方しかできなかったんだよね。私の知識も乏しかったし

707a005.jpg 707a006.jpg 707a007.jpg
ツタを色んな角度に耐えられるようにするのに時間かかった。
特殊な生成機能があるわけではなく全部手作りなので。


いやぁ……今だったら…って凄く思うなぁ~。
本当にポリゴン編集機能が何もないぐらい貧相な頃に作った物なので。
悔しいです
つまり・・・クオリティ的に微妙だなぁって事ね
当時はポリゴンの角を丸めたり切り落としたりする機能すらなかったからねぇ…
一応やってるけど。
完成した後に発売されたSHADEでポリゴン編集が強化され物凄くショックを感じたのを覚えてる
これらの機能が作った時にあれば…ってね

そう考えると時間はかかったがちゃんと進化はしてるんだね、SHADEさんも。

| 3DCG | 07:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 過去のページ