FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

グラビアUP

と言う事で新たなグラビアをアップした。

こちらはその被写界深度なしの物。
805a005.jpg

| 3DCG | 21:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レンダしてる

現在VR的な舞台のレンダをしつつ新たなグラビア制作中。

805a003.jpg
これはグラビア制作中の物。
このアングルは予定してないけど。

実琴は9月下旬から10月ぐらいに改造予定なのでVER.6の見納めって
事でいくつかグラビアを作りたいね。
ずっと舞台作ってたからVER.6は全然レンダしてなかったし。

805a004.jpg
これはQTVR的な奴の遠くに小さく見える山田さんを設置した物w

下に岩なかったよな?と確認のテストレンダ画像。

山田さんも改造したいが優先度は実琴のが上なのでずっと放置されてます。
いつか改造するし、気に入らないモデルを使いたくない…と言う事ずっと放置されてました。
よくするなら先に実琴をよくしたいからね。中々山田さんを弄れない。

もぅ…やりたい事ありすぎてどれもこれも時間がかかるし追いつかないよ

| 3DCG | 21:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グラビア写真館の壁紙サイズ

グラビア写真館の壁紙サイズのみに一種追加

正式なグラビアとしては採用してないので壁紙サイズのみ追加した。
ここでは少し縮小した物をUP

805a001.jpg 805a002.jpg

元々はVR的な奴の一オブジェクトとして配置した物でそんなに真剣には考えてないので
バックがつまらないとかポーズもそんなに練ってないとか、そんな理由で正式グラビアとはしていない。
折角座らせたのでついでにレンダして、のちのおまけにしよう…という感じ。

ちなみにVR的な奴を一足お先にここで紹介。
この配置の為に作られたんです。
こちらをクリックで見れる筈

4000×2000の画像を使用してるのですが、本当はもっと高解像度にしたかった。
しかもFC2のホームページは無課金だと1ファイル1MBまでしかアップできず
JPGEを50~60%に圧縮してて更にちょっとがっかりな感じです。
う~ん、色々上手くいかないな~

| 3DCG | 21:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

QTVR的なやつ2

う~ん、上手くいかないなぁ。

何度もやって今の所4000×2000で画質15で一枚完成とした。
15って…超テストレンダ画質

で、ちゃんとUPできるかどうかの確認も込めてさらっとサイトを作ってみた。
それがこんな感じ
804a004.jpg


ちなみにこんな表示もできる
804a001.jpg

でも一個作るのにこんなに時間かかるなんて……
のんびりちまちまやるか~
これが完成するのは当分先の話になりそうだ。

次何か舞台作る事があったら温泉ぐらいの規模にしよう…そう思う私であった

| 3DCG | 08:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

QTVR的なやつ

さて、QTVRが死んでから久しいですね。
クイックタイム自体が終了したらしいです。よく知らないけど

舞台とか見せるには良い機能だったのにね。
そこでQTVRに代わる物を探したらあるにはあるが安いのでも2万円ぐらいした。
高いのは色んな機能がついてて、マップを表示したり、例えば部屋の中を360度見渡せ、
ドアをクリックするとその先の場所を用意すればリンクして繋げられる、とか
何か小物をクリックすると詳細を表示できる、とか色々できるみたい。

が、お金かかるのか~、無理だな…と諦めてたら無料版があった。
無料版は何もできないが360度見渡すQTVR的な表示だけはできるようなのでこれを利用しよう、と思った。


ちなみに昔のQTVRの記事
こんな風に案内図を作り、クリックするとそのポイントに移動し360度見渡せるって
事をやりたいのです。
QTVRは前後左右上下の画像をレンダしそれを繋げて360グリグリ見渡す感じでした。
画質はあまりよくなかったね。
レンダリングの質を上げてもQTVRになると不鮮明になっちゃうし。

新しいフリーの奴は球投影の画像を一枚使い、画質はその球投影の画質に依存する。
そこで高画質の360度見渡せる奴をレンダしよう、と最初は
8000×4000でレイトレーシングの画質80でレンダした。
が、18時間経っても終わる気配がない

そう、この横浜ビーチ3はテストレンダでもすべての形状を表示しレンダすると数時間かかった記憶がある。
それを8000×4000でやるなんて無謀でした。
人物だけ、とか舞台の一部だけとかならね、少々大きくレンダしても10~20分もあれば終わるけどね
横浜ビーチは過去最大の容量でオブジェクト数も多く
レンダリング情報は「面:5310945」「頂点:17584791」「表面素材:27147」「イメージ:464」
となってる。 これはリンク形状も含まれてるんだよね?
色々無茶な事になってる

で、次の日、5000×2500で画質50で再チャレンジした。
が、やはり17時間経ってもまだまだかかりそうだった。パッと見あと10時間はかかりそうな気配なので
中断した。

で、現在4000×2000、画質25でレンダしてる。
妥協したな~~~
画質25ってもうテストレンダの範疇ですよ。
そのレンダ中の画像がこちら
803a007.jpg
4000×2000って画面からはみ出しちゃうので33.33パーセントに縮小表示してるけど
さて、どのぐらい時間かかるのかな?
長くても5時間以内には終わって欲しい。
色んな場所でレンダしないといけないから短時間に越したことはないしね。

そもそもまだちゃんと以前のようなサイト(案内図クリックでその場を表示)にできる保証もないのですが…
どうなるかな。
-----------------------------------------------------------------------------------------
追記
12時間経っても終わらず後数時間かかるかな、と思って寝た。
が、起きてチェックするとメモリ不足とかでレンダ画像が真っ黒になってた

裏でずっとフォトショで作業してたからかな?
そしてこの時点で3日程PCつけっぱなしになってし、その間ずっとフォトショ弄ってたし。
PCを再起動して 3500×1750に下げて画質を20にして再びレンダしてる。
これから2~3日はフォトショ使わない予定なのでレンダだけに専念する。

今37分経過で3分の1終わってる感じ。今回は結構早い感じ
さて、最後までレンダできるかな

メモリが足りないって久々に見たわ。
2つ前のPCではスペック低かったのでレンダしてメモリ不足って頻繁に言われてたけど・・・。

| 3DCG | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

新しいページ | PAGE-SELECT |