とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

2016年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2D

最近描いた一コマ
836a001.jpg

う~ん、話が進んできてだんだん見せれるコマがなくなってきたww
スポンサーサイト

| 2DCG | 22:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2D

最近描いた物。

835a001.jpg 835a003.jpg
何気に角の処理がお気に入り。

835a002.jpg

うん、まだ楽しいw

このまま行こう

| 2DCG | 00:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2Dで背景を描いてみた。

まずは下書き
834a001.jpg

ペン入れ
834a002.jpg
う~ん、ちょっと難しかったなぁ…
線がつまらなくなってしまう
細かい線はやっぱ手書きの方が断然いい感触だなぁ。
慣れれば多少はよくなるかもしれないけど。
やり方代えた方がいいかな~。

で、仕上げ
834a003.jpg
窓の影部分以外の背景は削除し、白くする。

トーン化して完成
834a004.jpg

うん、まだ背景の線では色々実験が必要だなぁ。

| 2DCG | 01:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2Dが楽しい

懸念してた背景。
背景はデジタルでは難しいんじゃないかなぁ~とずっと思ってて
ちょっと小物を描いてみたっていう画像。

833a006.jpg
校舎は昔描いた物だが壁掛け時計とノートPCはデジタル作業で描いた。
パース定規というのがあって、水平線、消点を決め、垂直の線、消点から伸びる線を直線的に描ける。
要するに、アナログでやってたように定規使ってできるんですね。
線の強弱も付けられるし、これなら細々した背景も掛けそうだなと思いアナログを廃止したんです。

いいね。
833a009.jpg 833a008.jpg

いやぁ今2D描くのが凄い楽しいんだよね。
もうずっと絵なんか描かないで済むなら一生描きたくないって思ってたのに
遠い昔に感じたワクワクを感じてる。

おそらくCLIP STUDIO PAINTの操作に慣れたらこの感覚は無くなり、またもう嫌って思ってるんだろうけどw
なので今のうちにガンガン描いてます。
折角楽しいと思えてるのでね。

| 2DCG | 01:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デジタル化

しばしCLIP STUDIO PAINTを使用した結果
アナログ作業は廃止し、全てデジタル作業に以降しようと思った。

以前の机はこんな感じだった。
833a007.jpg
左に机があり、そこでアナログ作業をしてた。

配置を変え今は。
833a001.jpg
机に液晶タブレットとその前にメインモニターを置き、左にサブモニター。
3Dはまだやってないが、この配置なら2D、3D共問題なくできるであろう配置にした。
トレース台やらアナログ作業の為の道具をかたずけPC作業のみの効率化を目指した配置だ。

833a002.jpg
VITAにタブレットPCもある。モニター5個に囲まれてるね~。
全てでTVをフルセグで見れる。まぁTVはほぼ見ないんだけどね。
いつも動画を垂れ流してるんだけど、この配置にすると目の前に大きいモニターがあるので
タブレットPCやVITAの存在価値が薄れるな。
左の白いのはお気に入りのカレンダー付き電波時計。

833a003.jpg
今は必要ないが夏場は小型扇風機を左右に設置してあるので安心だ。
教科書となる「なつきクライシス」と岡崎さんのレッツラグーン、エレメンタラーも完備ww
白飛びして見れないが右の白いのはネーム(コンテ)が描かれてるコピー紙。
電子タバコ一式もある。ベイパーな奴、プルームテック、IQOS。

以前モニターを置いてた所には…
833a004.jpg
中古のしょぼノートPCとPS4がある。
あ、ちなみにトイレットペーパーは画材として置いてある。デジタルだと必要ないけど。

模様替え、超しんどかった。

もうトレース台も仕舞っちゃったし、アナログ道具もすぐ取れない配置だし、描くスペースもない
これはこれで物凄い不安なんだけど…大丈夫かなぁ?

| 同人の事 | 17:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CLIP STUDIO PAINTの事

ふむ、SHADEは弄ってない。
今はCLIP STUDIO PAINTに夢中なのです。

操作の経験値を作りつつ、ブラシやトーン素材等の移植とかやりながらより使いやすいように準備を整えてたりする。
ブラシとかさ、フォトショから移植してたのだけど、250個を超えてた。
互換性はないのでブラシの素材を抽出し、クリスタで同じようなブラシ、またはより使いやすいブラシとして作ったりしてた。

折角今は夢中なのでこのままSHADEは少し休み、クリスタの作業に集中する。
年末から年始にかけて何日か休みって事にして集中してSHADEに時間を費やそうと思う。

そんなこんなで最近描いた背景をご紹介。
832a003.jpg

まだ慣れてないのでペンの太さをどうしていいのかわからず戸惑ってる感じ。
そんなに大きくないコマなのに拡大すると大きく表示されるからつい細かく書き込んじゃってさ、
これ…印刷すると凄く線が細くなってかすれちゃうかな?とかね。
実際の丸ペンとデジタルの丸ペンの太さの比率に慣れなくちゃなぁ。

丸ペンって物凄~く細くも書けるしGペン並みの太さにも掛けるし自由度が高いんだよね。
だからこそデジタルだとどの太さで描いていいかわからなくなる。

| 2DCG | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

更に続き

トーンをグレースケールで塗った。
まずはキャラだけ。
831a001.jpg

そして背景も
832a001.jpg

これを集中線とフキダシ、書き文字を表示して、
グレースケールをドット化する。
832a002.jpg
これで完成。

う~ん、このレベルを同人でやってたら時間がいくらあっても足りないな
時間と人を雇うお金をください

ちなみに全てアナログで作業しても、ほぼ同じ絵を作れます。
昔はこういうのアナログでやってたんだよな~。
アナログのが有利な部分もあるが、デジタルだから処理がしやすかったり、やり直しが簡単とかって部分もあるね。
スクリーントーン、インク、ペン先、原稿用紙も消費しないしね。トーン代だけでこの絵だと数千円は余裕でかかりそうだもんね。

ペンも筆ペン的なのもかなりリアルに近い感覚で描けるCLIP STUDIO PAINT、素晴らしいね

| 2DCG | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 過去のページ