FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

2020年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

アゴや口回りをもうちょっと何とかしたい003

顎は…髪の毛付けて表情付けて見たら、やっぱりふっくらした分
少し太って見えてしまった。難しいなぁ…
一旦保留。 今後口を弄りつつ顎の形を再調整する。

今回は眼球を新しくした。
今までの眼球はただの球体だったんです。 
角膜の出っ張りとかなかったんですね。瞳の部分が出っ張る感じの奴ね。
それゆえ太陽光で出来るハイライトが入りづらくハイライトを入れる為に
左右の眼球の少し前に他の形状に影響しない程度の補助光源を置いていた。

こんな感じ(今までの眼球、補助光源あり)
018b009.jpg

今回は角膜を作ったのでより自然になる筈。

比較の為、補助光源を切りテストレンダ。
↓以下の画像はブラウザのタブに出し切り替えると分かりやすい
018b006.jpg
補助光源のない今までの眼球。 太陽光だけじゃハイライト入ってないですね。
(太陽光の位置によるのだが、入りづらい)

018b007.jpg
新しい角膜のある眼球。太陽光のみでもハイライトが入ってますね。(光源設定は一緒)
眼球の球体に瞳の部分に出っ張る球体がさらにある感じなのでハイライトが入りやすいんですね。
ちょっと反射がきついか? こんなもんかなぁ…質感凄く苦労した。

眼球を動かすと
018b008.jpg
こんな感じ。

角膜があっても場合によってはハイライトが付かない事とかあるかもしれないですが
そういう場合のみ補助光源でハイライトを作ろうかな、と。
ハイライト無いと活き活き感が無くなるので、
特殊な光源設定、演出以外は常についてて欲しいので。

眉毛や目の周りのテクスチャー類も今後修正したいな。
顎も何とかしなきゃなぁ…ちょっとどうしていいか見えなくてしんどい。

スポンサーサイト



| 3DCG | 14:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |