とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

横浜遺跡の手直し002

柱に這うツタを作り直した。
昔のはこんな感じ
706a003.jpg


新しくしたのは屋根にも這わせ垂らした。
707a001.jpg

いろんな角度でチェック
707a002.jpg 707a003.jpg 707a004.jpg
屋根から垂らしたのは、壊れた屋根の部分が気に入らず、少し隠す意図がある。
壊れた部分は少し手直ししたが、納得した物にするには作り直さないといけない感じで、
それは流石にめんどくさいので隠す事を考えた。

今作り直せば色々やり方があって選択の余地もあるし試行錯誤できるのだが
これ作った当時はSHADEのポリゴン編集の機能が貧相だったので
こういう作り方しかできなかったんだよね。私の知識も乏しかったし

707a005.jpg 707a006.jpg 707a007.jpg
ツタを色んな角度に耐えられるようにするのに時間かかった。
特殊な生成機能があるわけではなく全部手作りなので。


いやぁ……今だったら…って凄く思うなぁ~。
本当にポリゴン編集機能が何もないぐらい貧相な頃に作った物なので。
悔しいです
つまり・・・クオリティ的に微妙だなぁって事ね
当時はポリゴンの角を丸めたり切り落としたりする機能すらなかったからねぇ…
一応やってるけど。
完成した後に発売されたSHADEでポリゴン編集が強化され物凄くショックを感じたのを覚えてる
これらの機能が作った時にあれば…ってね

そう考えると時間はかかったがちゃんと進化はしてるんだね、SHADEさんも。
スポンサーサイト

| 3DCG | 07:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tk13d.blog64.fc2.com/tb.php/1026-acf8e5a2

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ