とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

FREEDOM WARS その1

さて、3DCGで何か作品作ろうとしてたのですが紆余曲折あって大体目処はついたのですが
もう少し時間かかるのでここらでゲームのスクショを。

去年からやっていたPS VITAのFREEDOM WARS。
PSプラスのフリーゲームになってたのでやってました
狩ゲームっぽいです。そもそも狩りゲーはやった事ないので比較はできないが
同じステージを資源を求め何度も何度もやらせる感じ。
良い資源は高難易度で一人じゃ中々クリアは難しく、オンラインでやらないとダメな感じの作りです
ま、結局オンラインでは一度もやってないけどw

主人公はスタートするといきなり懲役100万年となってて
常に監視されちょっと何かしようとするとすぐ違反となり刑期が加算されてしまう。
ボランティアをして刑期を減らして行く・・・
そんなちょっと変わった設定です。

大まかな感想は…アクションゲームとしては最低限の事しかできない。
ガード、受身、がない。回避はあるが質が悪い。敵が当たり前の様にハメてくる。
難易度調整がおかしい。資源獲得にランダム要素があるので頑張っても無駄な事が多い。
高難易度のステージを45分とかやらせて異常な程敵が硬く時間切れになると45分まるで無駄になる喪失感。
NPCがお馬鹿すぎる。死ぬほどストレスを溜めさせられる。と言った感じでしょうかww


良い点も言っておこう。
センスのいいモデル。普通に面白いと思う。キャラカスタマイズができるので思い入れももてる。
友達とオンすると面白そう。設定も面白い。

普通に面白いは面白い。
しっかり面白くもあり、ダメな部分、理不尽に感じる部分も多い感じ。
そもそもオンラインでの共闘を前提としたゲームっぽいので、ソロプレイでは限界ある感じです。


ではスクショを


001_20160209033456721.jpg 002_2016020903345866e.jpg
全身カスタマイズできます。
右の画像、右の娘はアクセサリと言って主人公の監視役です。音声合成で喋るし
条件を満たすと指示した時に自分で何を喋らせるか文字入力で設定できる。
戦闘の時も自分のサポートをする。
例えばうちの子は「ついて来い」って命令すると「ご主人様、おいていかないで~」とか喋るw
「待機しろ」だと「放置プレイですか?ご主人様」
「(敵の)パーツを破壊しろ」だと「ひぃひぃ言わせてやるわ」
なんて喋ったりする

003_20160209033459ede.jpg 004_20160209033501e9e.jpg 005_201602090335020dd.jpg
唯一自由に歩けるモザイク街という所の店。
真ん中、右のキャラは一緒に戦うNPC(咎人)です。

006_201602090429575e5.jpg 007_20160209042959c78.jpg 008_20160209043000461.jpg
これらも仲間。キャラのセンスいいよね。

009_20160209043002ebd.jpg 010_20160209043003649.jpg
右の画像、序盤はこんなカスタマイズでプレイしてました。服のカラーも自分で設定できる。

011_20160209043500f3d.jpg 012_20160209043502a67.jpg 013_20160209043503d7f.jpg
ボランティア(戦闘)はこんな感じ。
大型アブダクターや敵の咎人もいたりする。
資源をゲットする為にアブダクターにしがみつき、溶断してパーツを切り落としたりとかする。
ちなみにゲーム中盤までアクセサリ(監視役&相棒)の名前をどうしようか困って実琴にしてたw
でも何かそれは痛いので後半は昔飼ってたトイプードルの名前、ナナにしてたw

014_20160209043506f40.jpg 015_20160209043506093.jpg 
頭の上にある数字は刑期です。

016_20160209043855f05.jpg 017_201602090438574be.jpg 018_2016020904385814d.jpg
右の画像、少し進めた段階ではこんなカスタマイズにしてた。
基本的に私は赤と黒と白のカラーでコーディネイトしていた。
プリントの柄、大まかな位置も自分でカスタマイズできます。

019_2016020904390019c.jpg 020_20160209043901d61.jpg 021_201602090442397c9.jpg
右の画像、刑期を減らして条件を揃えると階級的なのが上がりちょっと綺麗な独房になるw

022_20160209044241c66.jpg 023_201602090442427ec.jpg 024_20160209044243f52.jpg
モデリングのセンスがいいよね。

025_20160209044245c6c.jpg 026_20160209044637e8a.jpg 027_20160209044638952.jpg
その後、こんなコーディネイトにしてた。背中には痛いプリントw
右の画像、アクセサリ(監視役&相棒)はちょっと大胆に胸の開いた衣装。

028_20160209044640390.jpg 029_20160209044642411.jpg
こんなアイテムもある。その利用価値を見出せず一回しか使ってないけどw
右の画像は敵、虎っぽい奴や蜘蛛っぽい奴もいる。

030_20160209044642c99.jpg 031_201602090452378f8.jpg 032_20160209045239dc4.jpg
アイテムを錬金術でひたすら作り、刑期控除納品申請、資源を納品して減刑もできるのでそれで刑期を0にした。
音声合成なのでジャッキーと言う名前も自然にしゃべってくれます。

033_2016020904524161d.jpg 034_20160209045242509.jpg 035_20160209045243296.jpg
刑期0になるといくつかの新たな衣装が開放され水着になる事もできる!

036_20160209045653316.jpg 037_201602090456542af.jpg 038_201602090456567c9.jpg
左は敵にしがみつき溶断してる所。真ん中はドラゴンっぽい奴。
ドラゴンっぽいのはクリアするまで敵としては見た事なかった。クリア後も区切りがついたってだけで新たなやる事があるし
全然途中って印象。

右は最終的にはずっとこの衣装でやってました。

039_20160209045657934.jpg 040_20160209045658b5e.jpg 041_20160209050024da1.jpg
左、私のアクセサリのアップ。
真ん中蜘蛛の巣に引っかかった時の自分の表情がちょっと可愛かったのでw
右、アクセサリが倒れ、しばらく放置すると敵に拉致されてめんどくさい事になるのですが、
倒れたらこんなエフェクトが出て教えてくれるんだけど激しく視界不良になりアクセサリが何処で倒れてるのかが
非常に認識しずらくなる。急がないといけないのにこのシステム…何これ?嫌がらせ?みたいな。
こういう細かい所とか色々と改良の余地がある感じも凄くするゲームです。
基本面白いんですけどね。物凄くストレス溜めてくるゲームでもある。
ってかアクセサリの拉致要素は必要かね?NPCは基本無視して助けてくれないし何か色々細かい所で理不尽さを感じる。

042_20160209050026998.jpg 043_20160209050026c26.jpg 044_20160209050029b08.jpg
左、ユリアン救出シーン。捕らわれてる市民を救出するボランティア(戦闘)もあるのだが…
ユリアン?どさくさにまぎれて何処触ってるんですか!
真ん中の画像、ちゃんとライティングによってはお腹の起伏も判別できる。いいね。
右はアリエスのパンチラw

045_20160209050030332.jpg 046_20160209051105624.jpg 047_20160209051231317.jpg
最後にタイトル画面。
独房の中で現在の状況がタイトル画面となる。

うん、それなりに面白かったのですが、色々と足りない事、もったいない事、理不尽な事も多いゲームでした。
狩りゲーって初だからわからないけど、モンハンとかも共闘が前提だから理不尽な難易度で
敵がハメて来たり、ガードなかったり回避もしょぼかったりするのかな?
貴重な資源を求めひたすら同じ敵を倒したりする感じのゲームなのかな?

狩りゲームの基本スタイルがこんな感じなのが普通だと言うのなら、
とりあえず私は…もう狩りゲーはやらないかな
一緒にやる友達がいればいいけどいないと辛いし、途方もない時間かけさせる作りだし
ランダム要素もあるから必ずしも貴重な資源をゲットできないし、
武器製作もランダム要素あるので貴重な資源使っても必ずしも良くはならないし…
とにかくひたすらプレイしてくださいって言うゲームは時間ない人は辛すぎる。
それなりに面白いんだけど…このスタイルのゲームは時間と共闘する友達いないと無理ゲーっぽいので
もうやりたくはないな、と思ってしまいました。

フリーダムウォーズ その2の記事
スポンサーサイト

| ゲーム | 05:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tk13d.blog64.fc2.com/tb.php/1102-f45c5cf3

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ