FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

テクスチャー制作の事。

テクスチャーをどうやって作っているか、と聞かれたので書きます。
どう言う事が聞きたいのかな?素材はどうしてるのか、なのか。
どう料理してるのか、なのか…とりあえず一連の流れを書いておきます。

テクスチャー制作ですが、
私は素材は基本フリーの物を拾ってきてます。
いつもお世話になってるサイトに素材データベースがあります
SHADEポリゴン連盟
ここの「素材データベース」から探してみて見てください。
結構昔の物っぽいのでリンク切れも多いですが
極力ロイヤリティフリーの物を探してます。
って言うかめんどくさいので成約がある奴は私は使わないです。完全フリーの物を使ってます。
望んでる物が見つからない場合は自分で写真取って作る事もありますが、
大抵フリーで事足ります。
英語のサイトも翻訳して、ロイヤリティフリーのようだ、と思った所からDLする感じで。
私は英語わからないのでネットの翻訳機能で翻訳してます。 
で、基本DLした素材はただの写真です。
それをどう使える物にするのか…長くなりそうなので↓の「記事の続きを読む」クリックで…



●フォトショップでシームレスにします。
(つなぎ目のないタイル張り出来る物)
私はフォトショップエレメンツを使ってます(1万円ぐらいの安いフォトショ)
フォトショの操作では…「フィルター」-「スクロール」で画像を
左右と縦にずらし画像のつなぎ目を出します。
299a001.jpg

実行するとこんな風↓につなぎ目が出てきます。
299a002.jpg
十字の様に左右上下の端が出てますね。これをなくします。

299a003.jpg
コピースタンプツールを使います。
選択したらWINなら「Alt」を押しながら画像のどこかを拾います。(スポイト的な感じ)
MACだと…多分違うキーです。私にはわかりません

で、消したい所をなぞると……
299a004.jpg
↑左と下のつなぎ目を消した所です。

こんな風に全部のつなぎ目を消す。
これでもうシームレス画像の出来上がりなのでこのまま保存していいのですが、
スクロールさせたのを元の位置に戻したい場合
もう一回「フィルタ」-「スクロール」を選択すると先ほどと同じ数値が出るので
最初ずらしたのが+にずらしたので今度は-にずらす。

299a005.jpg
すると元の位置にもどった。
見た目は最初の処理前の画像っぽいがこっちはシームレスになってます。

基本こんな感じでシームレス画像にする。


●次、ノーマルマップの作り方。

http://developer.nvidia.com/content/nvidia-texture-tools-adobe-photoshop
確かここでフォトショップ用のプラグインをDLしました。
私は英語読めないので一応翻訳して確認してからDLしてください。
先ほど作ったテクスチャーを複製してもう一枚同じレイヤーを作ります(バックアップの意味)
299a007.jpg
で、複製したレイヤーを選択し、「フィルター」-「NAVIDIA Tools」-「NormalMapFilter」を選択する。

するとこんなのが現れるので適当にセッティングして(苦笑)
299a008.jpg
OKを押すとノーマルマップに変換されます。
凹凸のでっぱる、へっこむは真ん中、上の辺りの「Invert X」か「Invert Y」かを切り替えると
変化するようです。

OKするとこうなる。
299a009.jpg
これで完成でもいいのですが、ここで編集するやり方をちょっと書きます。
もっとオウトツをがっつりつけたい!!って場合はこのノーマルマップのレイヤーを複製します

複製したら複製した方をぼかします。
299a010.jpg

で、新しく出来たボケたレイヤーを「オーバーレイ」で重ねます
299a011.jpg
するとさっきよりややもっこりとオウトツが膨らみました。

まだ足りないぜ!!と数枚ボケオーバーレイレイヤーを複製します。
299a012.jpg
すると明らかにもっこりなります。(もちろん結合して一枚にしてもいいです。)

こんな感じでだいたい完成。あとは自分のさじ加減でどうとでもしてください。
ちなみにただノーマルマップに変換しただけの画像とよりもっこりさせた画像の比較。
299a013.jpg



で、例えば肌のノーマルマップを作った後、血管を作りたい!って場合等は
まっさらなレイヤーに血管を書き、それをノーマルマップに変換します。
変換した物を肌のノーマルマップに「オーバーレイ」で重ねればOK。
こんな感じで自由自在にノーマルマップが作れます。
299a014.jpg

こんな感じで素材ゲットからテクスチャー、ノーマルマップとやってます。

どうでしょう…
聞きたい事はこういうことじゃなかったらごめんなさい
スポンサーサイト



| 3DCG | 03:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

特集まで作って頂き恐縮です。
い~や~目からうろこってやつですね。
Shade本1冊書けそうなくらい濃い内容です!
自分以外の方がどのようにCG作成しているのか 非常に興味あったのですが その片鱗が見れてとても感動しました。もっと見たい、知りたいところですが 自分なりに妄想を膨らませて精進したいと思います。・・・・といいつつ図々しく次はキャラクタ編・・・・何時か・・・お願いします。

| Coje | 2012/08/31 22:48 | URL |

>Cojeさん
これだけ出来れば背景制作に関してのテクスチャー作りは
ほぼできると思います。(私がやってる程度の事はですが(苦笑)

キャラクターは…UV展開をどうするかが大事だと思ってます。
あと、テクスチャーを作るのももちろん大変なんですが、素材をどう集めるかが一番の難関かもしれませんv-393
自分の肌を移植するのも手ですよねv-398

何十種類もの素材を用意すればその数だけ色味も大きさも肌質も
写真の取られ方による差もあるので
それらをどう一人の人間の生皮に見えるように加工するか、ですね。
色味の調整とつなぎ目なくし、望みの肌質を望みのパーツにどう貼るか、
そして作っては貼って様子を見て、改造し、
作っては貼って見て改造し、の繰り返しですv-406
フォトショップ等の2Dソフトの操作に多少慣れてる事も
大事かもしれません。

記事に書くと…テクスチャー制作部分だけでも相当長くなっちゃいそうですv-395
そしてUV展開の仕方と素材によって大きくやり方が変わるので同じ手順でってのは
難しいですが、各素材の色味調整して合わせる事とこの記事でも書いた「スタンプツール」(つなぎ目消し)は必須知識です。
後は実際に作りながら様子を見てどう処理するかを考える感じになると思いますのでそれは機会があったら記事にしますね。

今回書いた「スタンプツール」はテクスチャー制作において
基本でありつつ、凄く大事です。
つなぎ目を消すって事だけじゃなく、欠けた素材の修復や
足りない素材の構築にも使えますので、使ったことがない、
あるいはあまり使った事がなかったりしたら是非習得してください。
難しいものじゃないので。

フォトショップを使ってなかったらごめんなさいねv-393
他の2Dソフトにこういう機能があるのかどうか解りませんv-393


| ジャッキー | 2012/09/01 01:51 | URL | ≫ EDIT

ジャッキーさん またまたありがとうごうざいます。
そうなんですよね~素材集めが中々大変なんですよね。
目当ての素材って中々見つからないし あっても著作権がはっきりしなかったり 有料だったり。
でもそこを手を抜かず作り込むことでジャッキーさんのハイクオリティ作品が出来ているんでしょうね。
私の場合 いかに楽をするかばかり考えているので 一度原点に戻る必要があるみたいです。
下らない質問に長文アドバイス本当に恐縮です。
ありがとうございました。

| Coje | 2012/09/01 20:37 | URL |

>Cojeさん
素材集め、悩みの種ですね~。
コツコツと収集するしかないですね~。
また何かあったら聞いてみてください。
私に分かる範囲、私のやり方でなら答えられますので。

| ジャッキー | 2012/09/02 02:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tk13d.blog64.fc2.com/tb.php/430-220f43d5

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ