FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

舞台

さて、ここらで以前作った舞台のリメイクをしようと思った。
ホテルをリメイクしようかなと思ってる。

これ
422a008.jpg 422a009.jpg
反対側は作ってないので
テクスチャーの改良も含め360度見渡せる物を作る。

他にもあるんだけどね、昔作った奴。
ちょっと見てみよう

422a006.jpg 422a007.jpg
和風な小屋。
これも右側と手前を作ってない。
壁と木に囲まれたつまんないバック。
気力の問題もあるけどそれよりもメモリ的に辛いのでこれでよしとした。
色々わかってない時に作ったので全ての物の質感がダメなので
全てのテクスチャーと質感を直さないといけない………ちょっと想像しただけでリメイクでも
大変そうだ。

温泉をリメイクした時に温泉とこの舞台を一緒にしようかとも思ってた。
温泉場から小道を通りこの小屋を置いて休憩所的なのを作ろうかとも思った。
ただ、温泉だけでもリメイクしんどかったのでその上小屋まで手直しするのは
物凄く手間かかりそうで止めたんだよね。

422a004.jpg 422a005.jpg
し~荘二号館。
洋風な印象のある舞台だ。
茶色の建物の反対側が右の画像。よそんちの庭とガーデニングテーブルや椅子等がある、見えないけど。
これもさらに古いのでリメイクは全てのテクスチャーと質感を見直さないといけない。
ってか、あんま面白みがないのでリメイクするなら全然違う物にしたいかな。
どうせならもっと洋風っぽ街並にしたい。
どう見ても日本に見えない舞台にして横浜と言いはる感じにしたいな。って事で
リメイクは全て作り直しになりそう…う~ん、何時かもっと格好良い洋風な舞台に作り直したいね。

422a002.jpg 422a003.jpg
どこかの空き地。
金網に囲まれた空き地ね。一応空き地の外の道路があるけど、ここに人物を配置する事は想定してない。
壁のテクスチャーが小さいシームレスなので繰り返しの汚れが模様のように見えるね。
同じく質感もダメダメ。
これはランブルローズXXのストリートの舞台に触発されて作った。
全然違うし足元にも及ばないけどね。

これは・・・・・・高低差がないのであまり面白みがないし
オブジェクトの質も高くないし、シームレステクスチャーが決定的にのっぺりさを醸し出してる。
よってリメイクするなら……リメイクはしないかも
現代風な街並を作るならもっと全然違うのがいいな。
そうなると0から作らないといけないし街並って事で相当大変そうなので…

どれも昔のPCで作っててなるべくメモリ食わないようにテクスチャーは極力小さいシームレステクスチャーで
小物達もこの辺でやめかないと重くなるな、と満足行く程設置できず
……当時の私、ご苦労さまって感じだ。

よってこの中では確か一番新しいホテルをリメイクする。
ベットは作り直したいけど他の見えてるものはテクスチャーと質感の見直しぐらいで済みそう。
廊下側は新たに作らないといけないけど、一番楽にできそうかな、と。
さてどうなる?


ランブルローズと言う単語で思い出したので下の「記事の続きを読む」で戯言を書く


ランブルローズで思い出したが……もう出ないのかね?
こけたんだねぇ。360版のランブルローズXXが。
PS2で1が出た時は毎年シリーズを出していきたいとか言ってたのに。
360が発売されたばかりでそもそもまだ皆360とか持ってない時期に続編が出たんだよね。
あれ?これ大丈夫?キャラも全部作り直してそれなりに手間かかってるのに
ゲーム機自体あんま普及してなくて、その中からRRXXを買う人ってどれぐらいいうんだろう…って
思ったんだけど……案の定その後はなくなってしまったね
残念だ。

コナミには凄いモデラーがいるんだと思う。
そもそもPS1のサイレントヒルのムービーのキャラが凄くてさ、
このキャラの出来は他のゲームと比べて飛びぬけて凄いなと思ってた。
(記憶なので今見てどう思うかはわからないけど)
ゲームの評価は私は低いんだけどね。ムービーのキャラだけは凄かった。

で、PS2でランブルローズが出て、ポリゴン数頑張ったって言ってたけど……所詮PS2って感じで
PS2モデルのキャラはちょっとイマイチだなぁと思ってた。
ランブルローズはムービーがなかったんだけど、写真集とか出てたんだよね。
その写真集にはPS2モデルじゃなく本気モデルでグラビアっぽいの作ってたんだけど…
それがまた物凄いんだよ。サイレントヒルと同じモデラーかどうかは知らんけど。
って事で一枚スキャンしてみた。
422a010.jpg
どうよこれ。本のスキャンなので画質落ちてるけど肌質やテクスチャーも凄いんだよ。
これPS2の時代の物だよ、凄くない?
筋肉をしっかり再現しつついい感じのセンス。

内転筋もしっかり作ってあります。この腹筋、この骨格、この顔。

当時内転筋(股下、内モモ辺りの肉)を再現してるゲームのキャラがどれだけあったか…
(ムービー用の本気キャラを含め、ね)…多分ほぼないよね。
内転筋の再現は一つの目安になると思ってます。
ちゃんと作ってる人はそれなりに凄い人。こだわりを持ってる人、
デッサンとか筋肉の構造をちゃんと気にしてる人。
ま、ディフォルメキャラは無い方がいい場合もあるだろうけど。
少しでも良い物作りたいって場合避けて通れない箇所だと思う。
私がこのキャラいいなぁ~って思うCGにはプロアマ問わずほぼ間違いなく作ってあるお肉。
それをこの時代でやっている…。

あれから物凄い進化したゲームCG、でも今見ても全く見劣りしないよね。
ってか今見てもこれすげ~なって見惚れるよね。
すいませんでした、趣味とは言えPS2時代のキャラにも全然勝てませんでした!
って感じじゃん。

360のランブルローズXXはここまで凄くはないけど、しっかり進化してリアルタイムモデルのみで
勝負出来る感じに進化してた。
公式サイト

しっかり売れてさらに続編が出てたら…どうなってたんだろうね。
見てみたかったなぁ、今の技術、PS4画質でのランブルローズ

古い本で後にRRXXの写真集も出ててこっちもいいんだけど……この大昔の写真集は
処分できません
スポンサーサイト



| 3DCG | 03:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tk13d.blog64.fc2.com/tb.php/605-5d671565

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ