FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

同人の絵

SHADEも弄ってないし、書く事ないんで今やってる同人の絵の
製作工程を載せてみる。
制作工程っていってもたいしたもんじゃなく
ラフ、ペン入れ、仕上げ(完成)ぐらいな感じで。

今日はラフとペン入れ


まずはラフ。
ラフといってもほとんど下書きに近い状態まで持って行ったもの。
75aa002.jpg

ここから顔を修正してる。

75aa001b.jpg
顔を修正しつつ下書きをしてペンを入れた。ここまでは完全手作業です。
乳が出てるのは気にすんな(笑
書き文字が入るんだけどまだ入れてない。

書き文字だけ書いて後で合成する。
何故そんな事をするかと言うと…書き文字ライブラリを作るつもりだ。
どんどん書き文字だけのを溜めて、使いまわせるかも……と思ってね。

でも…ちょっと思う…字…とは言うが書き文字も絵だ。
そのコマそのコマ用にパースをつけたりも普通にする。
そんなの書き文字が使いまわしなんて出来るのだろうか?
擬音なんてその時その時の演出で似た表現でも色々音が変わるしパースもつけるし
字体も変わる。
どれだけストックすると使いまわせるようになるのだろう………そもそも同人の書き文字は
手抜いてそんなに時間かかるやり方してないしな……ん~~~~

折角デジタル仕上げに移行するので何か省略できる所はして時間短縮を考えてるのだけど…
ん~結局トーンはトーンを消費する事がないってだけで作業工程はアナログと一緒なんだよな。
そしてアナログの方が色々出来ると言うか…
デジタルだとこういう処理どうすれば出来るんだろうかってのが結構ある。やっぱアナログには
かなわないのかも…って所もある。
デジタルだからこの処理は簡単に出来るなってのもあるんだけど、
総合的に見てデジタルの方が今の所時間かかる感じだ。

いままでずっとトーンの技術を追求して張りまくってたしね…そういう仕事場だったし。
ちょっとやそっとのデジタルトーンの知識じゃ中々再現は難しいな。
まぁそういうアナログには叶わない処理は避け、別の処理方法でアナログと同等、あるいはそれ以上の物を
目指したいな。

ちなみに↑のコマは別に特殊な処理をするつもりはないが……あ~でも
アナログだとああいう処理する所なんだけどデジタルで再現するの難しいってのがあるな。
ん~どうしよう。効果は似た感じの結果になるように別の方法での処理を考えるかな。

ちなみに完成は2~3日後になるかも。
まだこのページはこのコマしか描いてないし、これから描く。
しかもデジタルで仕上げる時は他のページの仕上げもやるのですぐには出来ない。
何時も2枚づつ描いてる。

ラフを2ページ分描き、下書きペン入れをその2ページ分
で、仕上げをその2ページ分やって完成したら次の2ページに進む。
ずっとラフだけとかずっと下書きだけとかってのは私は好きじゃない。
心が折れるんだよね。あんまりしんどいので。
なので2枚づつラフ、下書き、ペン、トーンと気分を変えてる。

ちなみに私が嫌いなのはラフだ。
0から形作るこの作業が精神的には一番疲労して苦痛。
ラフさえちゃんとできればペンや仕上げは時間はかかるが考える作業が減るので
精神的には楽になる。
体力的にはどれもしんどいけどね。
ラフの段階では完成品がどうなるのか、どういう仕上げになってるのかのイメージも
固まっているし。
つまりラフで手を抜くと、後の作業をどんなにがんばっても手遅れな感じだ。ダメな物にしかならない。

お?
男の体の2本のベルト?のベタ入れ忘れてるな…よかった発見して。
スポンサーサイト



| 同人の事 | 12:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うお!

あれれ!ティファっぽい!?FF7物かしら?
き~に~な~る~きゃ~♪(>▽<;

| にいおか | 2010/11/24 03:19 | URL | ≫ EDIT

そうです

>にいおかさん
ティファです。FF7物ですv-398>

| ジャッキー | 2010/11/24 06:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tk13d.blog64.fc2.com/tb.php/89-3d537afb

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ