とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

Blenderで簡単な机製作

ポリゴン編集を少し学んだ時から作り始めたのですが…
631a002.jpg
この段階でずっと止まってましたw

机一個作る事ができねぇ…と。
色々実験したり教えてもらったりでやっと出来ました。

自分の望むように初めて作ったBlender作品!
631a003.jpg 632a002.jpg
どうせ何か作るなら、と桟橋で休憩所に置く机を作りました。
途中で製作止まっちゃってたからね~。何時かBlenderに移植して続きを作らないとね

ちなみに実物大実琴人形をSHADEの時と同じように設置。
これは視覚的に間違った事がないか確認する為と、テクスチャーの木目と人物を比較して
どのぐらいの大きさで張るかを判断する為の物。

632a001.jpg
一応SHADEでやってたような作り方で作る事ができました。
サイズを調べる事から始まり、テクスチャー、ノーマルマップ、
UV展開を複数して汚しを追加し、シームレステクスチャーの軽減と雰囲気作り。

はぁ~~~こんな何でもない机一個完成まで長かったなぁ~~
でもこんな小物一個だけど最初はこれすら遠い道のりに感じたからなぁ~。とりあえずレベル0から1になったかも。

ついでにテストの意味で他のBlenderファイルをインポートしてみようと思ったら…
インポートの欄にblendファイルがない!?
調べたらインポートではなくアペンド(Append)だって。オー英語ムヅカシイネ~
で、確認する為にやってみた。
631a006.jpg
背景はSHADEから拝借した物(テストレンダ用ね。本番で使わない、プリセットは使いたくない私のゴミプライド)
アペンド、面白いね、他のBlenderファイルから必要な形状だけ、とかマテリアルだけを選んで読み込めるんだね。
うん、いいね。
マテリアルの保存とか出来ないのか??と疑問だったけどこれで出来るんだね。
いつでも使えるように色んなマテリアル作って保存しておけば簡単にマテリアルだけ取り出せるんだね。
おし、色々基本マテリアル作っておこうかな。皮とか鉄とかプラスチックとかね。

次は…そうだ、まだ回転体な機能を使った事がないので勉強とテストと実用をかねて
花瓶でも作ってみようかな。
そうだ、ロープみたいなフニャフニャした物を掃引で作るやり方もわかってないや。
ここら辺も勉強してみなきゃね。

先は長いな…果てしなく……
スポンサーサイト

| 3DCG | 04:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Blenderで初モデリングですね(^^

Blenderでの初モデリングと言う事でおめでとうございます(^^
Shadeとはずいぶん操作感覚も違っていてだいぶ戸惑う事もあった(今もでしょうが…)と思います。でも基本的なモデリング手順は同じかと思いますので、ソフトは違えど~と言う感覚で挑戦して言ってください(^^

>調べたらインポートではなくアペンド(Append)だって。オー英語ムヅカシイネ~

そうですね。アペンドって何?って言葉でした。アド(add)だって同じ意味でしょ?と思いましたが、厳密に言うと違うものだそうですね。アタッチ(attach)もですが、英語は同じ意味なのに色んな言葉が条件によって違うので覚えるのに一苦労です…

カタログ的な感じでファイルを作って、それをアペンドで必要なものを呼び出せば随分作業も楽になると思います。

>次は…そうだ、まだ回転体な機能を使った事がないので勉強とテストと実用をかねて花瓶でも作ってみようかな。

私もはじめのときはコップでしたので、回転体をやりました。で、すぐに押し出しコマンドでも同じコップを作るというのを教えてもらいました。どちらも同じように扱えると良い練習になると思います(^^

>そうだ、ロープみたいなフニャフニャした物を掃引で作るやり方もわかってないや。ここら辺も勉強してみなきゃね。

こちらは以前artistsideのBlender総合コミュニティの「ブレンダーの基礎」15にShadeでやるような掃引体の作り方を紹介していますので、よろしければご覧になって実際にやってみてください(^^

http://artistside.com/?m=pc&a=page_c_topic_detail&target_c_commu_topic_id=814

※ようやくartistsideはメンテナンス終わったようです。でも何をメンテナンスしたのやら?

| 喜多川春望 | 2014/12/16 21:20 | URL | ≫ EDIT

>喜多川春望さん
どもです。
いやぁ…戸惑いっぱなしですw

回転体(スピン)ちょっと触ってみたのですが…
何か色々不自由で…まだコツとかも全然わかってないので難しいです。

SHADEだとチョチョイと線形状作って、回転体にして
そこではまだプリミティブ的な状態でより細かく整えてから
自由曲面かポリゴンに変換…とか、その変換前の状態がないだけで
中々しんどいなぁと感じます。

今まで筒状の物はポリゴン数多くなりそうだから自由曲面で主にやってて
どのぐらいのポリゴン数で分割すればいいのか、とか、
サブデビはかけるべきか、とかの判断が難しいです。
(これはSHADEでポリゴン使う時も同じ)
私は舞台を想定して小物を作ってるのでやたらとポリゴン増やすと
スペック的に大変な事になるのでなるべく軽くする為に筒状の物は
自由曲面と言う選択肢で、Blenderの操作だけじゃなく
オールポリゴンの場合どうするかの経験値も詰まなきゃなぁ…
という感じです。

掃引体の記事、もう少ししたら熟読させてもらいます。
ベジェ曲線もまだ1ミリも理解してないし、
まずはもう少し回転体で物を作る事をやってみます。

artistsideメンテ終わりましたね。
何か色々イーフロも大変そうですが…ぶっちゃけもう
それどころじゃない感じです。Blenderにアップアップしてて
周りを見る余裕がないです(TεT)

| ジャッキー | 2014/12/17 06:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tk13d.blog64.fc2.com/tb.php/931-2d548758

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ