FC2ブログ

とりあえずブログ(3DCG制作メインの日記)

3DCGの知識がない人でも見れる感じにしてます。私が知識ないので(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バスタオル制作03と台風

いやいや、台風凄かったですね~。
台風に備えてPCの類はビニールに包み押入れの奥に仕舞ったので3Dは進んでません。
え?やり過ぎ?
いやいやだって一個前の15号で千葉とか屋根はがれてたじゃん?
今回のは何十年に1度の本気でやばい奴だってTVで死ぬ程煽るし、実際あちこちでやばい被害出てるし。
前回の台風より凄いのが今度は直撃なのでうちも屋根が飛ばないとは限らないし、
屋根が飛ばなくても何かが飛んできて窓突き破ったら水浸しでしょ?

実際雨戸とかしてても強風で物が飛んで来たら簡単に突き破るって昔TVで実験してたし。
万が一にもPCのデータを失う訳にはいかないじゃん。
PC本体ならお金で何とかなる話だけどさ、3Dのデータは10年間の積み重ねで出来てる物だしね。
仕事も数か月間の記録がお金も入ってないのにパーになるし、過去のデータももう二度と使えなくなる。
万が一にも消えるわけにはいかないんだよね。
雷もゴロゴロ言い出すと作業ストップしてコンセント抜いて、やる事ないから通り過ぎるまで寝るしw
コンセントもただ抜くだけでは安心できないらしいよ。
抜いたのを15㎝ぐらい離してても雷がコンセントの穴から抜いたコンセントに飛んでアウトだったって誰か言ってたし。

ま、雷は今は関係ないにしてもさ、
断水、停電の可能性もあるしね、15号の時も一瞬停電になってPC落ちたし怖くて電源はどうせ入れられない。
水も多少蓄え、懐中電灯も準備して備えたよ。
そして丁度直撃する時間にTVではRIZIN!もう集中できねっすw翌日にはONEだし。
幸い断水も停電もなく翌日家の前の散らかった物をかたずける程度で被害は出ませんでしたけどね。

そんなこんなで2日程PCは触れなかった。

でもちょっと触って、半分を複製して作ったバスタオルのもう半分の動かす設定をした。
まだ完全じゃないけど、↓このぐらいのポーズなら問題ない。
989a007.jpg 989a008.jpg

まだ足を前後に動かした時が不十分だけどね。
ほら足の形状を元に作ってるので真ん中の右足も左足もない部分がどう連動させるべきかっての難しくて
おいおいやっていく。
今はこんな感じ。

今後いよいよしわの制作に入る。

| 3DCG | 15:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと私用で

TOP冬用01

| 3DCG | 04:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バスタオル制作02

さて、ちょっとしか時間取れない中、手こずってます。
布が重なる部分があるのでまぁ面倒でね。
重なるって事は左右非対称でもあるわけで、いつものように半分を作ればいいわけではないので
そこも相まって面倒です。

今、こんな感じ。
989a005.jpg 989a006.jpg
今何をしてるかと言うと、
まずはベース作り。テクスチャーも仮だし、まだしわを作る段階でもない。

重なって面倒なのでとりあえず右パーツ左パーツに分け(灰色青いのがそれ)
タオルの淵(画像の白い部分)を別の質感にする為にUV展開を分離し、別の素材をあてる。

テクスチャーは実験段階の物で仮のもの。
ある程度進んだらもう一回しっかり作り直す。

布の厚みをつ付けた所(裏側は淵の部分しか作ってない)

UV展開が…なんか厄介で淵の部分は縦横軸に繋がってて切れ目がなく、
厚みの再現をしてるのでそれらが織り込まれてると言う事で余計に展開しずらい。
今現在はタオルの淵のUV展開を綺麗にやりたい…って所で今日は時間切れ。

いやぁ…手こずるなぁ
一枚の布だが…なんかこう…地味に面倒で厄介だなって感じ。


いや…まてよ…タオルの淵…全ての部分をまとめてやろうとするのがそもそも間違いか。
実際のタオルも縦軸、横軸と別のパーツで構成されてるよな。
縦軸と横軸それぞれで展開すればより綺麗にそして楽に展開できる筈。
…と、言うのをこの記事書いてて思った。 よし、明日はそれで行こう!

| 3DCG | 13:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バスタオル制作01

と言う事で制作開始します。

まずはベベル押し出しで拡大し必要な部分を切り出す。
989a001.jpg 989a002.jpg
足の内ももを繋げた。
まだおっぱい袋みたいになってるw


989a003.jpg 989a004.jpg
ポリゴンを削除したり整理してベースと言える形に整えた所。

とりあえず今はこんな感じ。

ここから大まかなしわを作り、バスタオルなので切れ目を作り
更にそれに合わせて形を整えしわを作る…という感じかな?

一枚の布(左右非対称)と言う所が厄介そうだな。布が重なる部分もあるし。

| 3DCG | 10:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

悩む_2

更にテスト…テクスチャー類を新たに作ってみた。

988a007.jpg
こんな感じでどうだろう。
ちょっとノーマルマップがどぎついか?
でもこのぐらいしないと毛羽立った雰囲気出ないしねぇ…。

988a008.jpg
引いて見る。
うん…昨日の実験よりはいいでしょう。

これでバスタオル撒いた衣装作ってみようかな。

| 3DCG | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

悩む

さて、ざっとチェックしてちょっと弄ったりして、とりあえずいいかな、と思いました。

で、温泉と言えば…タオル撒いた衣装だよな、と思ったのですが…。
かなり昔タオルを作って思ったのが難しい…と言う感想でして、
温泉の舞台使う度にタオル撒いた衣装を作りたいと思ってたが苦手意識があり作ってなかった。

そこで…ちょっと実験してみた。

988a001.jpg
雰囲気を掴む為に端に段差を作り厚みを作った形状を作ってみた。
これで実験してみる。


988a002.jpg
う~ん…普通に布って感じだな…タオル地には見えない。


988a003.jpg
結果これが一番タオルっぽく見えなくもない…って印象だが…
実はカーペットwww
端っこの所だけ別の生地にすれば多少マシになるかな?


988a004.jpg
もっと毛羽だった感じを…と思ったが…微妙か?
そもそも実際に毛羽立たせる事はできないただの一枚のポリゴンで毛羽立った表現は無理だよなぁ


988a005.jpg
こんなのは…う~ん違うな…


988a006.jpg
これは…目が細かすぎるな…やはりタオル地には見えない。


う~む…もう無理。
可能性としては2番か3番だよな。
2番は毛羽立ちこそ感じないが、厚みを感じる雰囲気出てるよね。
3番はこの中では一番毛羽立ちを感じるが…所詮ただのポリゴン。ちょっと弱いよね。

2番と3番を足してみたりもしたが…微妙だった。

どうしたもんかねぇ…やめるか?ww

| 3DCG | 08:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

温泉改造20

庭の奥の方にも落ち葉を撒いた。
986a002.jpg  986a001_2019092408555736b.jpg
右の画像見ると分かり易いと思うが落ち葉ばら撒くの大変だったよ。

986a003_2019092408565839f.jpg
お湯の周辺も少し落ち葉を整えた。

986a004.jpg
カメラ引くとあんまり判別できないけどね。 それぞれの場所でアップになるとわかる。
配置してる時はちょっとうるさ過ぎかな?とか思ってたけど…大丈夫だよね。

大体終わったかな…。
あと何かしようと思ってた事あったかなぁ…明日からちょっとチェックしつつ微調整とかしようかな。

| 3DCG | 09:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

温泉改造19

ひたすら落ち葉をばら撒いてます

まだ奥の方に設置できてないんだけど、もう少し時間かかるので
一旦こんな感じ~ってのを。
985a004.jpg

いやぁ~…なんか楽な方法ないもんかねw
物理アシスタント使って土の面の上に適当に葉っぱ並べてスタートして撒くってやったら楽になるかな。
物理アシスタントは前に使ってみてさ、結構これはこれで微調整やらなんやら面倒だなという記憶があってね。
デッサン教室でモデル台の上に布をかぶせた奴なんだけど
結構布のしわが出来た時に布を貫通しちゃったり、地面を貫通しちゃったりね。
もっと干渉しないようにってやると地面から浮いて不自然になったり…そういう記憶が強くて
中々使おうと言う気持ちになれなくて…
落ち葉も結局トリムで余白部分があるから浮いた感じになっちゃうかな?とかも思うし。

なのでまとまりを数個設置はするが、7~8割は一枚一枚手で置いてるので時間かかっちゃう。

いや、物理アシスタントは絶対試してみた方がいいな…とか今頃思うが…あと少しなのでこのまま手作業でばら撒こうかなww

985a005.jpg
反射して全然わからないが、池の中にもかなりの枚数を沈めたり漂わせたりしてる。
無駄な努力? いやいや、こういうのが水の微妙な色味の変化とかに繋がると思うんだよね。
草や石も結構あるんですけどね。
ただの土の地面だけだとのっぺり感は強くなると思うし。

3DCG慣れてない頃には誰でも経験あると思うけど
楽すればその分無機質なのっぺりとしちゃうのが出ちゃうんですよね。
いまだにそれは自分でも感じますがww 昔よりはいいわけで。
壁一枚にしてもどうそののっぺり感や無機質感をなくすかに未だに苦労してるし。

985a006.jpg

と、言う事であとは奥の方にばら撒く。

| 3DCG | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ